讃美・文化・芸術

バラバラの個性が一つになると威力が倍増だな!〜音楽は宇宙的で神的だ〜


みんな個性がバラバラなのに、一つになることができるから本当に不思議です。

楽器も個性様々ですよね!

トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ、ユーフォニウムなどなど金楽器だけでも種類があるし、クラリネット、サックス、フルート、オーボエ、ファゴットなど木管楽器も種類がたくさんあります!バス系もたくさんあるし、弦楽器もいろ〜んな種類があります!!パーカッションも鍵盤楽器から打楽器含めてさま〜ざまです。

みんな個性豊かで、特技も違います!

トランペットは華形で、メロディー部分が多くて、パ〜ンと高い音が華やかですよね。ホルンは中低音域を得意として、裏メロや、上手いことこう高音や低音の間にハマる、とても大事な部分を担当しています。

音色も違うし、特技も違うそれぞれの楽器が、ひとつの作品を作り上げてしまうから本当に神秘的だと思いませんか!?

私は今回のコンサートを振り返って思いました。神様は音も音色も特技も異なるように創造されたけれども、それぞれの特性を生かして、指揮者を中心に大きな作品をつくるようになさったのです。これは楽器だけでなく天地に創られている全てのものがそうです。

自然も動物も人間もみんなそうです。調和を成して、一つの壮大な作品をつくりあげるように存在しています。山も川も海も空も人も動物もみんな異なるのにお互いがいないと生きることもできません!

みんな存在しているけれどもみんな異なるし、みんな異なるけれども調和している世界を神様は創造されました。

音楽もそうです。指揮に合わせて織りなすメロディー。動きがバラバラだったり、ユニゾンになったり、あっちではこのように、こっちではこのように動くけれども絶妙に音楽というものはつくられます!!!

一人よりも二人、二人よりも三人、三人よりも十人、二十人、三十人、百人で、もっっと壮大で雄壮なものが作れます!

普段私は教会でカホンを叩き、ピアノの使命者と一緒に讃美を捧げます。一人もいいけど二人だとまた違う力があるし、フルートやバイオリンなど他の楽器が入ったときはまた異なる力があるし味も雰囲気も変わります。なんて無限大なんでしょう・・・!!

さらに歌まで入ったら、もうミラクルです!!笑

宇宙のような無限なエネルギーをあとからあとからどんどん作りだすことができます。一つになる力が本当にビックバンのような創造の御働きを生むのです。

ちなみに宇宙を喩えていたら宇宙について調べるようになって、この動画を見つけましたが、うわあ〜〜〜〜ってなります!!
これは一体どういうことだろう!?と思う宇宙の全貌・・・。

闇と光の空間の中に、銀河系があり、その中に星々があり、その中に地球があります。宇宙空間もものすごい調和の世界ですが、地球の中にもものすごい調和がたくさんあります。

目に見えない音の世界にも調和があり、人と人にも調和があり、

神様と人間にも調和があることを私は御言葉を聞いて知りました!神様が創造されたから、全てに共通する規則があり、それらはみんな発展と成長を繰り返します。

音楽も一つになればなるほど、驚嘆し、感動します。どういうことでしょうか一体全体・・・!

コンサートを通して、宇宙のことまで考えましたが、本当に一つになることがものすごいものを生み出すのだなあと改めて思いました。

音楽は神様が創造した万物の奥深さに触れられる、最高の芸術です^^


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪[プロフィール詳細はこちら]

コメントを残す