日常むかし話

  1. 自分を受け入れてくれる人を探していた

    摂理に来る前の、麦わらさんのむかし話シリーズ。前回10月の曇天雲を見ると、あの頃の記憶がよみがえるの記事で「瀬戸際くん」と「終末くん」のノートについて書かせていただきましたが、今日はその、誰もが気になるようで知りたく…

  2. 10月の曇天雲を見ると、あの頃の記憶がよみがえる

    母校である関学へ向かう時、必ず京急線を使います。その時麦わらさんは、いつも座席に座ってぼんやりと…

  3. 神様は持っているものを何でも使われる。~サントラ好き~

    神様は持っているものを何でも使われる、というのは、ウソではありません。…

  4. 伝説の作品。中途半端人間から脱することができた日

    最近の御言葉のなかではっとさせられた御言葉がありました。「種を蒔くだけではいけない」…

お役立ち情報

摂理

漫画

Facebookページ

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP