味を読む

人生の希望〜ケアマネージャー晴美さんの証が、胸に染み渡る〜

Pocket

【会員の声ムービー】娘が信じている教会なら学んでみようと思った(日本 晴美さん~キリスト教福音宣教会-摂理)

ケアマネージャーとして働かれる春美さん。

人生の最期の瞬間を目にするからこそ、この御言葉を通して得られた希望がどれほどなことなのか、

深く染み渡るような証をしてくださっています。

本当にアーメンだと思いました。

どんなに栄えて、楽しく生きていたとしても、
人生の最期にどんな言葉を残して締めくくるのか・・・
それが本当に大事なことだと思いました。

今が良くても、最後が良くなければ何が嬉しいでしょうか。

死ぬ前に「自分の人生ってなんだったんだ」」
そう言い残して死んだら、一体何のための人生だったのでしょうか・・・?

摂理でははっきりと答えを示してくれます。

晴美さんが摂理で感じた「希望」
それを私も抱くようになりました。生きている希望。最高の希望がわかったのです。

是非証を聞いてみてください^^
大人の方ほど、胸に染み入るように聞こえるお話だと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

メルマガ始めました♪★詳細はこちらから^^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

The following two tabs change content below.
麦わら
演奏することと、絵を描くことが好きです^^ 楽器はカホンを叩いています。普段はあまり大きな声を出しませんが、讃美するとすごい発声が良くて自分で驚きます^^;摂理の多様な”味”を毎日発信♪

関連記事一覧

Facebookページ

NEW POST

アーカイブ

BSアニメ

サウンドのお手伝いをさせていただきました^^

摂理 〜 紹介PV 〜

MUSIC

PAGE TOP