ミコトバ

「あれこれと考える」ところに”答え”がある 〜神様の知恵〜


御言葉 × つぶやき

数学の問題についても

あれこれと考え

計算してみたら

「答え」が出てくるように、

全ての疑わしいことも

あれこれと考え

計算してみたら

「疑問」が解ける。

 

あれこれ考えてみると、

思い浮かばなかったことがパッと思い浮かぶときがあったり、

そのことに対してもっとふか〜く見えたりする。

 

どうやったら事業が成功するだろうか?

あれこれ考えて、あ、あれが足りない。あ、これが足りない。

ああやったらいいのかな?こうやったらいいのかな?

あれこれ考えて考えて考えて・・・

 

それでやってみたら、

あ、うまくいったなあ

うまくいかなかったなあ

 

またあれこれ考える。

 

そうだ。

あれこれ考えないと”答え”は見つからないぞ。

あれこれ考えたときに、そうだあれは!と思いつくぞ。

 

怪しい。あれは怪しい。

でもあれこれ考えてみた。

自分の考えだけじゃいけない。

あの方面から見て、この方面からも見たとき・・・

ん?

実は正しいのかな?

 

あれこれ考えるって、不思議だ。

 

<知恵>は「あれこれとよく考えるところ」にある。

よく作っておいて、あれこれとよく考えなければならない。

よく作っておいても間違って計算し考えたら、うまく作れなかったと後悔する。

だから<知恵>はよく「あれこれとよく考えるところ」にあると言ったのだ。

あれこれと考えれば

必ず答えは見つかるはず!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪麦わらさん専用LINEも作ってみました。(友達追加が必要です)お問い合わせ・感想はLINEでもどうぞ![プロフィール詳細はこちら]