吹奏楽

吹奏楽のパーカッションに憧れて~夢が叶う~


久しぶりに、吹奏楽の演奏ができる機会に恵まれて、とても嬉しい気持ちの麦わらです。

神様を信じるようになって、本当に多くの夢を叶えさせていただいたのですが、そのうちの一つが、吹奏楽のパーカッションをやることでした。

こう見えて麦わらさん、中学も高校も吹奏楽部でした。中学ではホルンを吹いて、高校ではトランペットを吹きましたが、第一志望はパーカッションでした(ノД`)
でも、妙に人気で希望者多く、落とされてしまいました、、。
もともとマーチングもやってて、リズム感には自信があったのに、立て続けにできないから、とても残念でした。

でも、神様を信じるようになってから、パーカッションとして様々舞台に立てるようになって、ついに吹奏楽部のパーカッションもやらせていただけるようになりました!とても嬉しい限りです(T-T)

吹奏楽部のパーカッションに特に憧れていたのが、

「小物系の打楽器をあちこち移動しながら演奏すること」です笑

メドレー曲によくある、小物系打楽器担当にすごい憧れてました笑

あっちこっち移動するんですよね。

曲ごとにやる楽器が変わるから、あっちいってそれやって、こっちいってそれやるんです。

見てて次あの人何叩くんだろ?とか思って見てました!

で、今度それをやらせていただけるようになったんです~(*^o^*)

小物系、楽しいですよね。タンバリン、トライアングル、ギロ、チャイム、鈴、等色々💓

でも、こういうの実は初めてだから、ひとつひとつの楽器の扱いに慣れてなくて、すごいもどかしいです(ノД`)

トライアングルとか、あれ、これどう叩くんだっけ?と、紐でぶらぶらさせたながら叩く位置をひたすら模索。。

小物系打楽器と友達になるにはまだまだかかりそうですが、練習しながら付き合いを深めていきたいです(´`)

神様はほんとに、私のことを良くご存知なんだなあって、ふつふつと感謝が沸き上がってきます(´`)💓

たくさん栄光帰しますね!


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪[プロフィール詳細はこちら]

コメントを残す