摂理

映画完成!たったの一週間で大作!?


ついに映画が完成しました!

神様を笑かせたい一心で、撮影に身を投じ、編集に身を投じました。

結果、本当に素晴らしい作品ができました!

摂理では神様に栄光を捧げる節句として、芸術祭をとりおこない、そこで上映会もやりました。

笑かしたい一心でつくりましたが、本番、ホッとするような和やかな笑いがあちこちから聞こえてきました(笑)

私は関西弁のおっさんの役で出たのですが、もと岡山に住んでいた方が、「麦わらさん、関西人だっしたの?」と(笑)

実は朝、普段ついていないテレビがこの撮影の週はついていて、
連続テレビ小説「あさが来た」がやっていたんですね。

「あさが来た」の舞台はまさに大阪!コテコテの大阪を朝から耳に入れつつ意識して発音するようにしました。

するととても関西弁ぽさが出るようになりました。

今回は期間が一週間と最高に短いなかでの撮影と編集。鬼のように目まぐるしい日々となりましたが、その分とても経緯深い時間となりました。

そして期間が短いとしても、「やればできるのだな!」と、思いました。この点に関しては自信をつけました(笑)

話したいことがたくさんありますのでまた書きます!

それでは今日も御心の一日を〜!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪麦わらさん専用LINEも作ってみました。(友達追加が必要です)お問い合わせ・感想はLINEでもどうぞ![プロフィール詳細はこちら]