信仰のもがき

出会う祈り。対話して、あんまりにも清々しい


今日はほんとうーにお祈りがすーーーーっきりできました。

真実な告白ができたし、対話のお祈りができました。

本音が全部言えたし、また、伺いながら、待ったりもしながら、
また、主のために真実に祈りながら、涙がボロボロと鼻水がじゅるじゅると
出ては出ては、また出ました笑

心がとっても嬉しくて、軽やかです。

嬉しいです。

まだ摂理に来て間もないメンバーの子の中が、主を近くするお祈りを熱心にしていて、
主と出会う感覚が鋭くて、わたしはとっても衝撃を受けました。

そして、過去のことを思い返して、
今は本当にお祈りが真実にできていないと感じました。

お祈りって、聞くと、なんとなく、神霊さを感じさせますが、
今日は深く深く出会うことを意識してがんばってみたら、
お祈りはやっぱり「対話」なんだなって思いました。

そして真実に涙を流しながらたくさん感謝しました。

あんなこと、こんなこと、たくさんあったし、
本当にいろいろあったけど、全然感謝できていませんでした。
それも真実に、向い合って、実際に出会ったような感覚で、
あまりにも申し訳なくて、涙しながら、これまでのこと、全部話しながら、
打ち明けて、また伺いながら・・・

人との対話も、お祈りでの対話も、
真実な対話が一番深く、心に響きます。

ここ1、2年くらい、ずっと自分なりになっていて、
何かふさがっているような、感じがしていました。
もちろんこれ!という時もあったし、都度受けたものもありましたが、
今日のようにスッキリとできたのは、すごく久しぶりで、ときめきました笑

模索して模索して、最近はずっと模索していました。
昨日なんか調子は全然良くありませんでした笑
そして昨日は教会で対話のプログラムで、私は今日、何か
話して与えるものがあるだろうか?解けるものがあるだろうか?
と思って気持ちをなんとか上げて過ごしたのですが・・・

結局対話を通してヒントも得たし、そのメンバーの子からコーチも受けました笑

今日の朝、どういうわけか久しぶりに約束した時間に起きれて、
本当に通じるような、今までできなかった告白ができました。
まるで、はじめて摂理に来た時に感じた、神様の感覚が、主の感覚がよみがえってくるようでした。

長く生きる中で、どうしても自分なりになってしまい、
許容してしまうところが多くあるのだなと感じました。

続けてこの感覚を忘れずに生きたいです。

ほら、見てください。

今日の朝空は、こんなにも清々しい!

20160821060145

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪[プロフィール詳細はこちら]