Report

自分で自分を縛り付ける考えが、自分を殺すんだな〜自殺志願から生きる選択へ〜


座間市で起こった9人の殺害事件の報道を見ると、とても胸が痛く悲しくなります。

自殺を自ら選択することが、今の世の中ではそんなに珍しいものではなくなってきているのだなと感じます。。ツイッターにも、#自殺志願 というタグには、死にたいという方のツイートがたくさんあります。

この地球上で「自殺」を選ぶ動物は「人間」しかいないのだと聞きました。

弱肉強食の世界に生きる動物たちも命からがらに生きようとするのに、戦争のない平和な国で人間は死のうとします・・・。

何が「死」を選択させるでしょうか・・・。

それが「自分の考え」です。周りに死ねと言われても、自分の考えが生きることを選択するならば、体は生きます。でも考えが死を選んでしまったら、周りが死ねと言わなくても、死んでしまいます。

だから<考え>が人間の核心であると、私は御言葉で学びました。

心配し悩んでばかりいたら、自信がなくなって「自分の人生の運転」ができなくなります。(摂理の御言葉より)

心配と悩み、私が頻繁にする考えですが・・・笑 心配と悩みほどやっかいな敵はいません・・・。心配と悩みは、続けて心配と悩みを生み出します。さらに気分も落ち込んで、やりたい心もなくなります。心が重たくなって、希望がなくなります。

自分の人生の運転ができなくなるとおっしゃいました。運転ができなくなれば、止まるようになります。止まったら、その場所で留まるようになります。いつか無気力になって、生きようとする力もなくなります。

本当はそういうときに、声をかけられたら、その命が救われるかもしれない・・・。本当は生きたいのだと思うのです。

縛られた考えを解き放たなければ、ずっとその考えで縛られるようになります。私も些細な心配事があって、ずっと、ずーっとそのことばかり考えているから、考える度に辛くなるし泣きたくなりました。自由な体を持っているのに、考えが縛られているから、それが自由でしょうか・・・?

でも神様は御言葉の中でこうおっしゃったのです。

障害物があっても、困難があっても、問題があっても<自分>が「自分」を縛っておいたら「人生の戦い」で勝てない。立ち上がって行わなければならない。真っ暗でも行くうちに道が生じる。最後までやりなさい。

とても好きな言葉です。私はこの御言葉を聞いて、衝撃的に悟りました。

「そうだ、自分が自分を縛ってはいけない!縛ったら負けるんだ。人生も苦痛ばっかり!縛る考えはやめよう!心配することもやめよう!私の中からなくしてしまおう!」

それから、綺麗さっぱり心配事がなくなったのです・・・!今考えてどうするのか!縛る考えはやめよう!そう思ったら、途端に心配することがなくなりました。本当に感謝します・・・。

「自分はおしまいだ。生きる目的がない。生きてても意味がない。誰も認めてくれない。分かってくれない。」私も考えたことがあります。でもこういったことを考えていると頭が痛かったです。そして苦しかったです。

生きる目的は、神様から学びました。きっとこれがわからなかったならば、私も生きていても死んだ人生になったと思います。生きていても虚しいから、生きるために何をしたらいいのか、よくわからなかったから・・・

でも生きる目的は、人間を創造した神様が誰よりも一番ご存知です。ならば、一度神様に尋ねてみなくちゃいけません。死ぬことを選択する前に、神様に一度ちゃんときっちり尋ねて学んでからにしなくちゃ!そうしたら絶対に生きることを選択します!なんたって、神様は生きることを最高に願われていらっしゃるから、当然生きる選択を選べるように最善を尽くされます。

人間死ぬことも楽ではありません。

人間は死ぬことも難しいと聞きます。だから死ぬことを手伝ってほしいと言います。

神様は生きることを願っています。神様だったら、生きることだったら全面的に手伝って下さいます。でも、そうできないのは、自分が自分の考えを縛って、その中から出てこられないから・・・。考えを生きる方に全面的に傾けるなら、絶対に生きることはできます。その方向に神様が助けてくださるから。

私にとって生きる希望は、神様でした。御言葉を聞くことで、人生のありとあらゆ〜〜る疑問と悩みが解決しました。縛られていた考えが、開放されました。生きることは知ることだと分かりました。知らなかったから、すべてが辛かったのです・・・!

だからどうか生きることを選択してほしいです。死ぬことは悪魔が望むことです。悪魔は人間をゴミよりももっと酷い扱いをします。地獄というのはそういう悪魔がうじゃうじゃいるところです。人間を人間と思わず、無残な扱いをする悪魔・・・でもそんな悪魔みたいな行為が、今でも世界中のいろんなところで起こっています・・・。

悪魔もいるけど、神様もいらっしゃるから、人生は希望です。散々絶望を味わったなら、人生の一回くらい、最高の希望を味わってみないといけません!神様がいらっしゃるから、差別がない世界へ、平和のある世界へ、愛のある世界へ、私達人間が目指すことができるのです。

美しい海や山や空や花や動物たち、地球が公転と自転を繰り返すから生きて存在するのです。ものすごい緻密な法則の上に私たちは生きているのです。

狭くて縛られた考えから抜け出ることを神様は願っています。

生きることを願えば、必ず生きることができるのです。考えが人間にとって<神>のようだから。考えですべてが決定するから、どうか生きることを選択してください。

一つの困難、苦痛が、人生すべてを覆うことはできません。なんだかんだで、抜け出してみれば、なーんだです!


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪[プロフィール詳細はこちら]

コメントを残す