ミコトバ

今日も事故、明日も事故、明後日も事故~ 秩序~


現在の仕事に就いて驚いたのは、毎日「事故」が絶えないという事実です。

「今日は事故の依頼がこれくらいあったなあ」と思って件数を数えるけれども、この件数は、不幸のあった件数だから、数えて良い気持ちではないです。

事故の数々を見ると、本当に些細な、小さなミスが始まりなんですよね。
特に右折時の事故がなんて多いこと…。。

瞬間、安全確認を怠ったこと、
瞬間、一時停止を怠ったことで、
事故が起こります。

もう少し確認していれば良かったと、
多くの方が後悔されます。。

小さなミスが、
大小の怪我や精神的な障害となって、肉体も精神を苦しめるから、本当に辛いです。

さらに保険金の手続きで多くのやりとりを交わさなければいけないし、場合によっては病院に通ったり、相手方とのやりとりにも神経を使うから、事故によって生じる負担は想像以上です>_<

仕事柄、当たり前に事故と接するから、感覚が鈍くなってしまうのですが…

よくよく考えてみれば、こんなに事故が頻繁しているのに、「今、自分が事故に遭わず健康で生きていること」がどれほど奇跡的か…>_<

事故は「不意」に起こります。
「思いがけない時」に起こります。

事故を予測できたら、未然に防ぐことができますが、中々難しいことです。

自分自体がちゃんと運転していても、前後左右どこで何がどう飛び出してくるか分からないからです。

だから『秩序を守る』ことがどれほど『自分と相手を守ること』になるでしょうか。。

この場合の秩序って何かというと、

『道路交通法』はもちろん!
『自分の感情』もそうです。

さきほど、ウィンカーを出さずに右折する車とすれ違いましたが^^;

歩行者の立場からすると、車が真っ直ぐ進むのか右に曲がるのか、判断ができないので、事故が起こりやすい状況になります。

道路交通法を守らず、その時の感情で運転してしまうので、秩序のない結果が生まれてしまいます(>_<)

神様はおっしゃいました。

<人間の体の肢体>をすべて「秩序」で創造した。

<天地万物>をすべて「秩序正しく」創造した。

だから<秩序>で「人生」を生きてこそうまく行く。(摂理の御言葉より)

秩序で人生を生きたらうまく行くように神様は創造なさった以上、
無秩序で人生を生きたら、上手くいきません。

交通事故が起こるように、人生の事故が起こります。

だから、『秩序』となる
『法』に従ってこそ安全で、人生が上手くいきます!

そして霊肉を安全に守り、上手くいくため法は、神様の法「=御言葉」です^^

そう思うと、いろんな意味で、今日も事故、明日も事故、明後日も事故なのですね…。

すべてが守られて生きていることに、本当に感謝します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪[プロフィール詳細はこちら]

POSTED COMMENT

  1. かおりん より:

    「秩序」って聞くと若かりし頃は束縛されるイメージでした(汗)。事故のことを考えると、いかに秩序に守られているか明らかですね!
    まさに、「真理(=神様の法)は我らを自由にする」ですね。

  2. めぐみ より:

    本当に事故って大変ですよね
    私も1度事故を、起こした事があるのですが
    ちょっとした油断なんですよね(><)
    改めて秩序大事だと思いましたーー

コメントを残す