讃美・文化・芸術

聖書アニメ『洪水の裁き -ノアの箱舟』が完成しました!〜神様の心情を音楽に乗せて〜

ついに聖書アニメ「ノアの箱舟」が完成しました・・・!

すごく、今まで以上にぐっとくる仕上がりになったなと思います・・・!是非御覧ください!

作成秘話

アニメの制作には、大体半年くらいかかるのですが、ノアの作品もやはり半年くらいかかりました。
何よりこの箱舟のイラストを書いたMIKちゃんの労苦が、イラストを通しても感じられますでしょう・・!!
私もイラストを描きますが、こんな風に正確さのある絵を描くことができませんから、本当にすごいなあと感動します・・・。

制作は作画、音響、映像の3人でいつもやります。が、場所もそれぞれ遠いので、いつも電話を繋いでお祈りを捧げています。

麦わらさんは音響担当をしておりますが、今回の曲は比較的とてもスムーズに決めることができました。
特に今回は神様の心情に合う曲を探しました。

人間を本当に愛しているから、できることなら裁きはしたくない神様・・・
ノアを通して10年もの間、人々に御言葉を伝え、箱舟に乗ってくれることを願い待ちました。

アニメでは全て表現はしきれませんでしたが、ノアの周りの人達は、10年間、耳を傾けるどころか、様々にノアを苦しめたと聞いたことがあります。
当然、キチガイ扱いをするでしょうし、箱舟を作ることを妨害したこともしたでしょう。ときには「火をつけてやろうか?!」と脅したことでしょう。
ノアはそのような苦痛を受けながらも、最後まで箱舟を作りました。ものすごい精神ですよね。神様も、ノアと共に耐えて、辛抱されたのです。

どんなに叫び伝えても帰ってこない人々・・・・神様はどんなにやきもきしたでしょうか・・・。

箱舟を作るシーンBGMを決める時、第一候補としてピアノの入った曲を選びました。聞いた時から結構しっくりくる曲だったのですが、様々な問題でその曲が使えなくなってしまったのです・・・。
残念に思っていたところ、摂理のメンバーに音楽を制作できる方がいらっしゃり、作成された曲をいくつか提供してくださることになりました(TT)!
曲名は書いてない状態だったんですけど、ひとまず全部聞いてみたんですね。それでピンとくるものを2つくらいにしぼりました。

最終的に選んだのが今の曲なのですが、なんと、、『主のもどかしい心情』というタイトルだったみたいです・・!!
曲もタイトルもどんぴしゃな曲で、とても驚きました。そして音楽ひとつひとつも神様が共にされていることを感じました(TT)

神様がどれほど胸を痛めながら地上を見ていらっしゃったか・・・
その心情を少しでもアニメを通して感じられたらと願ってます(TT)!

 

ABOUT ME
麦わら
麦わら
演奏することと、絵を描くことが好きです^^ 楽器はカホンを叩いています。普段はあまり大きな声を出しませんが、讃美するとすごい発声が良くて自分で驚きます^^;摂理の多様な”味”を毎日発信♪
もっと聞きたい方へ

もっと御言葉を聞いてみたい!

ここには載っていない話も聞いてみたい!

どうぞwelcom!

お気軽にお問い合わせくださいませ^^

お問い合わせ