日常

表現の自由を手に入れた


摂理に出会って変わったこと

代表的なのは自分の絵です。

昔はジャンプみたいな絵ばかり描いてました。少年系の絵ばっかりですね。
それから高校に上がって、ポケモンの絵や、ジブリの絵に触発されたり、レイトン教授の絵に感化されたりして、絵がだんだんと柔らかくなりました。
IMG_7551
決してすごく上手いわけではないですが、自分が本来表現したかった絵が描けるようになったし、心の問題が解けるようになってからは、さらに絵のタッチが変わるようになりました。
最後のきっかけは
消えるボールペンでした

IMG_7552
私は結構アクリルや重ね塗りのベタベタ系の絵が好きでしたが、消えるボールペンが出てからはめっきり主線は消えるボールペンになり、色はパステルを使うようになりました。
なぜなら、
絵にあまり時間をかけたくないからです(笑)
だから、消えるボールペンは下手なラインを消してくれますし(笑)ベタベタとは逆の繊細な表現の方が自分に合ったようです。(o´?`o)
パステルはブアーーッと色を塗れちゃいますよね(笑)アクリルや水彩画は筆で、なかなか慣れないけれども、パステルはささーっと誤魔化さないで塗れちゃう。さらに色が明るいので自分に合ってるなと思います。(*ノ∀`*)ゞ
さらに足りないところは写真の加工アプリでごまかしちゃいます(笑)
いいんです!!(笑)
描きたかったテーマや雰囲気を直感で時間をかけずに描くのが私の理想でした。
その理想を追い求めて、今までいろんなツールを探しに探し回ったんです。
時には水彩画。時にはアクリル画。時にはコピック画。時にはカラーインク。時にはクレヨン。時にはクレパス。時には筆ペン。などなど、本当によく探し回っていました。
( ̄_ ̄*)
しかしようやく見つけたのが、消えるボールペンとパステルだったんです。
ちなみに、消えるボールペンをなぜ使うようになったかといえば、

に出てきたんですね。
夢の中で私は大きな剣を持っていたのですが、「あなたはこれで戦いなさい」と渡されたのが消えるボールペンでした。
そしてその翌日に会社の上司から消えるボールペンをいただいたのです。
御言葉で真理という自由を得て、自分の表現の自由も得るようになりました。

鄭明析(チョンミョンソク)先生と出会い、その精神を学んでからは一層、自分自身に自信を持てるようになり、感謝感謝です!!(*`ロ´ノ)ノ
自分という個性の開発と、自分に合う表現の開発をさらに進めて、天のために使っていきたいです~~(*´?`*)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪麦わらさん専用LINEも作ってみました。(友達追加が必要です)お問い合わせ・感想はLINEでもどうぞ![プロフィール詳細はこちら]

コメントを残す