日常

本音と建て前で生きる日本人ほど、神様は必要だと思う。


自分を辛くさせるのはまわりの環境や状況だ!と思うときもありますが、ほとんどは自分の考え方によって辛くなるんだなと思いました。

 

 

私も通常はそんなに「辛いー」とかならないのですが、最近特定の場面において、いつも嫌な考えが浮かぶようになりました。

 

 

 

まだこんな考えが出て来んのかーーー

 

 

と思って戦うのですが、中々しぶとい。

 

 

その度に神様に「今日も戦ってきました」と申告します笑

 

 

結局根本から解決しないと、その場はなんとかなったとしても、またぶり返してきます^^;

 

 

だからひたすら神様に願い求めるのですね。

そして本音をダラダラ言います笑

 

 

自分ではこう思ってるんですけど あーだこーだこーだ~と、
悪いと分かっているんだけどもこういうとこういうふうにあーだこーだこーだ~、、と…笑

 

 

しかし不思議なことに、こんなにしょうもない話にも神様は怒らずに聴いて下さるんですね。

 

 

そうかそうかと。

 

 

責めることもしないで、
ときどきスパッと、自分でも思いも寄らない考えが浮かんできて、

 

 

ううぅぅうゥゥうウゥ

 

 

と反応します笑

 

 

神様は同じ話も何百回でも聴いて下さるんですね。

 

 

耳にたこできるからやめて、とおっしゃらずに。

 

 

解決するまで付き合ってくださいます。

 

 

私は本音を人に話すのが苦手なタイプなので、特に言い出しにくいことは全部神様に話します。

 

 

そしたら

 

「もうそんなの知ってたよ」と言わんばかりの心が伝わってきて、むしろなんで今まで言わなかったの?という感じにすらなります。

 

 

神様の存在は、本音と建て前の日本人にとって、これ以上ないほどのステキな対象だと思います。

 

 

神様、ずっと共にしてくださいー!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪[プロフィール詳細はこちら]