日常

現在も見て、未来も見た時、人生は深まる


いつも「二つのこと」を考えなさい。

<二つのこと>を考えてちゃんとやらなければならない。(摂理の御言葉より)

最近、職場の方の親が倒れてしまったり、亡くなられた、という話が立て続けに続いています。

親と過ごせることにも時があるから、今何をしてあげられられるのか、もっと深く考えなければならないなと感じています。

また、今日はお昼休み、ある広場で買ったお弁当をほうばっていたのですが、

小さい2歳、3歳くらいの子どもたちが親と一緒に遊んでいました。

「この子達が大きくなった時、神様を信じられる世界を作られているだろうか・・・」

10年

例えば10年経ったら、この子達はだいたい中学校くらいだろうな。(若い・・・)

でも中学校のときに、神様を信じて愛するようになれているかは、私達が今どうするかによってかかっているんだな。

そう思いました。

現在だけ、一人のことだけに心を注ぐそういうことも必要です。時があるから。

でも、先を見て、今何をするのかも考えることも大事です。

子どもたちを見ると、未来を想像します。

この子達の為に、今自分ができることってなんだろう・・・?

現在と未来、2つを見た時に、人生はさらに深まるのだなと感じた麦わらさんでした。


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪[プロフィール詳細はこちら]