日常

一週間、漫画で聖書を伝えることを続けてみて…(ホッと一息ついて)



一週間、漫画を書きながら、どうしたら聖書について、神様について、知ってもらえるだろうかと試行錯誤しながらひたすらペンをとり、片手に聖書、参考書などを開いては、パソコンに向かってひたすら文字を打ち続けました。

親からは漫画の文字が読みにくいといった意見や、お姉さんからはこれはどういう意味?と具体的に直すべき点を教えてもらい、本当に感謝します。

一日一記事なんて天の前で約束したばっかりに、時間がないと結構自分が分かる通りに書いてしまって、
はじめて聖書に触れる方に対して文章がとてもわかりにくく、配慮がないものとなってしまい、申し訳なく思っています。
書いた記事は続けて修正を加えて、わかりやすくなるよう工夫してみますね!

はじめての取り組みですが・・・
結局は、自分が一番学びを深め、自分のためになっているのだということを感じました。

また、今やっていることは、実はずーーっとやりたかったことだと気づきました(笑)
私の小学校1年生から6年生にかけての夢は漫画家でした^^;当時から落書き漫画を書くのが好きで、昼休みも休み時間も絵を描いて、漫画を描いて過ごしました。
でも中学、高校はずっと吹奏楽部でした。イラスト部や美術部に関心はありながらも、不思議とやりたいと思わなかったんですよね。

まさかこんな形で、今一番感動を持ってやりたい心で、今一番時間があるときにやれて本当に感謝します^^

自分の好きなことをやっているから、天の前ではどうなのだろう・・・?とよく不安になります(笑)
今日もすごーく祈りました(笑)

でもそのとき読んだ「主の帆をつけなさい」という御言葉があったのですが、
読めば読むほど、ああ、今私が本当に主の帆をつけて自ら実践したいことはこれだ。
だから、最後までやってみよう、そう思ってまた書き始めている麦わらなのでした^^;

天に告白しながら、真実な心で行ってみて、その後どうなるのかは分かりません。

でも、やらせてくださって本当に感謝します

今はその告白を天に、まっすぐに届けたいです。

稚拙な文章と漫画を読んでくださって本当にありがとうございます^^
天の御言葉、聖書についてこれからも続けて研修し、努力していきます!


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪[プロフィール詳細はこちら]