Loading

BLOG

残業が、、、残業が・・・!!!

Pocket

残業

麦わらさん、5月が来るのをそわそわしていました。

というのは、仕事の状況ががらっと変わりそうだったからです。

「え、ようやく落ち着いてきたのに?今のタイミングで?まじで?」

という感じでした。(どんな感じよ)

一言でいうならば、ずっとメインでやっていた業務がすぽっとなくなることになりました。
すぽっとです。おお、なんちゅう展開。

それがわかったのがつい2週間くらい前なのですが、その話を聞いて、

「よっしゃ!!!!」

と思い気持ちと

「・・・・う~ん、これは良くなるのか悪くなるのか・・・」という苦い気持ちもありました。

前者の気持ちは、この業務が何かと大変だったことです。
会社同士の関係や、あまりにも行う作業が大変なことや、ひとりひとりのシフト調整が乱れると、
途端に全体が乱れてしまうことでした。
今の業務メンバー誰かひとりでも欠けたら、もう地獄のような場所になります。
必ず残業は付いて回る仕事でした。だから入った当初は本当になんど会社を辞めようか脳裏によぎったことか・・・

でも、耐え忍んで祈りながら進めていくと、だんだん業務がすんなりいくようにもなったのです。
倉庫さんと連携する場面でも、前はあんまりにもお互いを分かり合えず、本当にこれBtoBなの?という感じでした。
でも、ある日ミーティングをしたとき、その倉庫さんの社長さんがとっても叱ったそうで、
その日以来お互いの状況を重んじるようになって、非常に業務が快適になったのでした。

それでああよかったと思っていました。
これでだいぶ落ち着いてきたなあと思っていた矢先の、これでした。

「5月からこの業務終わりになるって」

(*’ω’*)

なんじゃって感じでした。

ところで麦わらさんの頭の中ではいろんな計算が始まりました。

「コールセンターの中で唯一朝番と遅番があったのがこの仕事。遅番の人が入るようになったから残業がほとんどなかったものの、果たしてほかの業務をやることになったらどうなるんだろう。残業、増えるかな」

はい、頭の中は【残業】のことしかありませんでした笑

本当に残業が嫌いなのです私。

それでずっと神様に5月の業務について祈りました。

「神様、これから仕事の状況が変わると、残業ってどうなるでしょうか。
自分のいる場所で、一番早く仕事を終わらせて帰っているの、実は私だったりします。
残業必須にならざるを得ない環境で、こんな風に状況を変えてくださったことに本当に感謝します。
でも、ようやく落ち着いてきたこの環境も、変わってしまいます。
どうか、残業が増えないようにしてください。できればもっとよりよくなるようにしてください」

・・・・・

実はこのような状況になる少し前から、

ずっと気になっていた広告が最近会社に貼られていました。

簡単に言いますと、

「会社の残業を削減しよう!!もっとも残業をなくした部署は賞金○○円!」

という超希望的な広告でした(*’ω’*)(*’ω’*)(*’ω’*)

神様!ここここれは!!!!

と淡い期待を抱きつつ祈っていたのですが、今日ついにその話が前面に展開されました。

まさに会社ぐるみで残業削減作戦!!!

素晴らしい!!!!

麦わらさんはひとり心の興奮を抑えきれず、笑い声がひときわ大きく出ました。

しかも麦わらさん、ある使命に抜擢されたのですが、それはなんと

「定時ですよ~」

とみんなに声かけする使命でした・・・!!!笑

これは我先に帰るしかない!!!笑

いえ、仕事が決して嫌いなわけではないですよ。でも、心はうれしいのです!

そんなわけで普段以上に興奮して書いた生々しい記事となりましたが、
こんなたわいもないお祈りまで顧みて導いてくださる神様に小躍りしながら感謝した麦わらでした(*’ω’*)

いつもクリックありがとうございますT_T

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

麦わら

麦わら

投稿者プロフィール

麦わらです^^
イラストと音楽が好きです。好きな楽器はカホンです^^
芸術っていいですよね。絵も音楽もあるだけで、人生が楽しく、豊かになります。好きな食べ物はお寿司系、卵系、大戸屋系。バランスの良い食事を心がけてます。ゆっくりしてくださいね〜。

摂理で学ぶ。続けるということ

食中毒に気をつけて!外食と水の危険性

関連記事

  1. 文化芸術の根本とは? 【摂理の御言葉より】

    2015.01.14
  2. 「しかたがない」について考える

    2016.09.14
  3. 摂理でつらいと思うとき。

    2016.06.07
  4. 「走る」と「最高に走る」の違い 〜思いっきり走ってみた時の小さな悟り〜

    2017.01.26
  5. 讃美「義人の生」〜 神様と目と目が合った奇跡 〜

    2017.03.26
  6. 麦わら間一髪。「無知」によって下さろうとする「祝福」は失われる 

    2015.04.22

facebookページ

最近の記事

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

BSアニメ

サウンドのお手伝いをさせていただきました^^

摂理 〜 紹介PV 〜

PAGE TOP