摂理

黄金の価値、人間の価値


見よ、黄金の輝き!@摂理の味見よ、黄金の輝き!@摂理の味

つい先日家族と夕飯を食べていたのですが、リビングでテレビがついていました。すると内容が黄金についてでした。

金の取れる山で、100㎏の金鉱石から金を採取してましたが、わずか0.15g(700円分)しか取れていませんでした。

黄金って、本当に取るのが大変で、ものすごい希少価値があるのだなと、そこで初めて知りました。

地球上で採れる金は限られていて、その分とても価値が上がりますが、

でも、金はやはり、金でしかないのですよね。

人は、人だけれどもみんな異なるし、一人一人違って、個性をもって存在しています。

すると、その人の代わりになるものはいないんですね。

金は金で代わりがあるけれども、金よりも希少価値がある、人間一人一人なのだなと感じました。

讃美歌で「黄金の城へ」という曲があるのですが、

黄金の城という、
そのタイトルがもう凄まじすぎますね(笑)

1gにも満たない黄金でも700円するのに、黄金の塊の城って、豪華すぎる笑

でもそういうものすごくて想像できないような世界を、人間に与えたい、来て欲しいって願う神様って、どれほどなんでしょうか。

黄金よりも人間の方が価値があると思って見てくださる神様なんですよね。

考えを改めて、また明日からもがんばりましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪麦わらさん専用LINEも作ってみました。(友達追加が必要です)お問い合わせ・感想はLINEでもどうぞ![プロフィール詳細はこちら]