味を読む

6000年経っても 人生は似たようなもの【摂理人 聖書に学ぶ】

Pocket

われらのよわいは七十年にすぎません。
あるいは健やかであっても八十年でしょう。
しかしその一生はただ、ほねおりと悩みであって、その過ぎゆくことは速く、
われらは飛び去るのです。
詩篇 90:10

聖書って意外と現実的なことが
書いてあることに驚きました。
(*´・_・`)
摩訶不思議な現象ばかり書いてあるのか
と思ったら、摩訶不思議よりもずっと
人間の現実的な姿や、
人生の実態が、しっかり書かれています。ж・。(・▽・*)・。+
今回の聖句を読むと、
今からどれくらい?
4000年くらい前の時代だとして、
人間のよわいは70から80…
そして人生の一生はほねおりと悩みと…
なんだか今とあんまり変わりありませんよねf^_^;)笑
時代はとっても発達しているんだけど、
人間の根本的な悩みや問題はいつの時代もつきものなんです…(  ̄_ ̄)
よく遠い昔にタイムスリップできたらなぁなんて考えてましたけど…
よくよく考えてみたら、
今よりも物騒な時代だったし、
身分の差も激しいし、
聖書も自由に読めないし、
世界の美味しいものも食べられないし、

あまりいいことないですなっ!!
( ゚∀゚)・;’.、

今がやっぱり一番いいです!
御言葉があるから!!
主がいらっしゃるから!!

いつもクリックありがとうございますT_T

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

The following two tabs change content below.
麦わら
演奏することと、絵を描くことが好きです^^ 楽器はカホンを叩いています。普段はあまり大きな声を出しませんが、讃美するとすごい発声が良くて自分で驚きます^^;摂理の多様な”味”を毎日発信♪

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Facebookページ

NEW POST

アーカイブ

BSアニメ

サウンドのお手伝いをさせていただきました^^

摂理 〜 紹介PV 〜

MUSIC

PAGE TOP