ミコトバ

山積みの仕事を片付ける方法〜神の精神で乗り越える〜


山積みの仕事をさばくとき、脳に浮かぶことからどんどん手を付けます。

目の前にある仕事に対して瞬時にまず優先順位を決め、電話なのか、手を動かすのか、人に聞くのか、パパパと判断して行います…!

皆さんもきっとそんな感じでしょうか^^;

瞬間瞬間、感動のあるものから手を付けていくと、不思議と先にやるべきものを先にやれていたりします…!

面倒くさいものは、つい手を付けるのを後回しにしたくなります。。
でも!感動を受けたときは、えーい!それでもやるのだ!とやってしまいます!

感動の力はほんとにすごいです。

今日はもう、この時間までには絶対に帰る!と思って、営業の後、事務作業をそれこそ無我夢中でやっていたのですが、

それでもたくさん仕事が余りました。
でも今日やるべきものは今日やってしまって、分からないものは明日朝早く行って前もってやることに決めました。

残念ながら明日は山積みの仕事が朝に待っています^^;
でも、前もってやればできない仕事量ではありません!

時に応じて無理せず

でも手を付けたなら最後までやる!

思い浮かんだらすぐ手を付ける!

まさに今週の御言葉です笑

やる時にやりなさい。
悟る時に悟りなさい。
思い浮かんだ時にやりなさい。

<やる時にやること>が「成功する道」だ。

目的地までだ!

その仕事をやらなければならない時、聖霊が思い浮かぶようにしてくださる。

やる時、最後までやりなさい。(摂理の御言葉より)

アーメン…!
やらなければならない時、聖霊様が助けてくださるから、本当に感謝します(T-T)

明日も朝からやるべきことを前もってやって、その時できる最後まで!がんばります!

今この時にしかできないことを、
必ずやります~!!


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪[プロフィール詳細はこちら]

コメントを残す