イラスト

讃美「考えを掛けておき」夜が来ても、また昼が来るから・・・


最近胸にじんと来る讃美歌がありますが、
「考えを掛けておき」です。

私たちの考えはいつもあっちへ行ったり、こっちへ行ったり・・・
考えの「夜」と「昼」を迎えながら生きています。

時には天に昇るほど良くなり、時には地をはうほど悪くなり
肯定的になったり、否定的になったり、

でも変わらずに生きたいのが本音です。
本当はずっと肯定的にいきたいです。

ああどうか、自分の心が揺れないように、
悪い方向に行かないように
今日も祈ります。

image

♪〜
今 心と考えを神様に掛けておく
踏みつけられないように
主の帆をつけ生き
愛変わらない 永遠まで・・・
一番高い場所行き 振り返らない
〜♪

私達の考え、もし夜が来ていたとしても
また昼が来ますから
希望で今日も、明日も、明後日も、前を向いてがんばりましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪麦わらさん専用LINEも作ってみました。(友達追加が必要です)お問い合わせ・感想はLINEでもどうぞ![プロフィール詳細はこちら]