味を読む

讃美「考えを掛けておき」夜が来ても、また昼が来るから・・・

Pocket

最近胸にじんと来る讃美歌がありますが、
「考えを掛けておき」です。

私たちの考えはいつもあっちへ行ったり、こっちへ行ったり・・・
考えの「夜」と「昼」を迎えながら生きています。

時には天に昇るほど良くなり、時には地をはうほど悪くなり
肯定的になったり、否定的になったり、

でも変わらずに生きたいのが本音です。
本当はずっと肯定的にいきたいです。

ああどうか、自分の心が揺れないように、
悪い方向に行かないように
今日も祈ります。

image

♪〜
今 心と考えを神様に掛けておく
踏みつけられないように
主の帆をつけ生き
愛変わらない 永遠まで・・・
一番高い場所行き 振り返らない
〜♪

私達の考え、もし夜が来ていたとしても
また昼が来ますから
希望で今日も、明日も、明後日も、前を向いてがんばりましょう!

いつもクリックありがとうございますT_T

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

The following two tabs change content below.
麦わら
演奏することと、絵を描くことが好きです^^ 楽器はカホンを叩いています。普段はあまり大きな声を出しませんが、讃美するとすごい発声が良くて自分で驚きます^^;摂理の多様な”味”を毎日発信♪

関連記事一覧

Facebookページ

NEW POST

アーカイブ

BSアニメ

サウンドのお手伝いをさせていただきました^^

摂理 〜 紹介PV 〜

MUSIC

PAGE TOP