人生・お悩みコラム

電車で座れると必ず眠ってしまう癖をなんとかしたい


営業になってから電車を使うことが多くなりましたが、最近、電車の中だからこそのもがきがあります。

それが「睡魔」です。

立っているときは大丈夫なのですが、座れるときはいつも心で唱えます。

「眠くなりませんように〜〜」

ところがひと駅分くらい経つと、もうウトウトし始めている自分がいます。スマホを開いて、やるべきことをやったり、御言葉を呼んでみても、いつの間にか頭がこっくりして眠っているんですよね。これは一体どうしたものか・・・

だんだん寒くなってきましたから、余計に電車は温かい癒やしの空間になるんですよね・・・。座ると背中も心地よくなるし、電車が動くといい感じに揺れて、眠気しか来ません^^;

「主よ〜寝たくないです〜〜」と考えで主を呼んで抗うのですが、それでも眠ります。

どなたか是非電車で眠らない方法を教えてほしいです(T_T)

体が楽になると、心も考えもらく〜な通りに流れていくのを感じます。考えがどんなに「そうじゃない!」「やめるんだ!」と警察官のように指示を出しても、体が楽になっていると、考えもついていってしまうみたいです・・・。

逆に環境が辛くて、「もうダメかも」と思うときほど、切実になって頭がスッキリしていることがあります。だからといって辛いのばかりは嫌ですし・・・いやあ、難しいですね、自分をコントロールすることって・・・。

もちろん寝ても良いんですけど、やはり貴重な時間、、ただ眠りで時間を使うだけならどれほど虚しいでしょうか・・・。

今自分の部屋にも暖房をつけましたら、さっそく眠くなってきました。人間にとって心地よい環境がどれほど嬉しいかわかりません。でもそんな良い環境が、本来行うべき働きをできなくさせることもあるのだなと感じました。

電車の中だからできることもとても多いですから・・・本当にこの眠気をマスターしてしまいたいと願うばかりです。


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪[プロフィール詳細はこちら]

コメントを残す