日常

何事にも条件と対価〜辛い下痢を治すにも、痛みと戦う条件〜


 

ぐるぐるぐる〜〜

とお腹が痛み出して、トイレに駆け込みはや10分。

辛い痛み・・・。心のなかでは「またやってしまった」と後悔の嵐です。

温かくなってくるにつれて、飲み物が恋しくなりますよねえ。今日はそういえば、普段より飲み物をたくさん飲んだ気がして、腹痛がやってきた瞬間走馬灯のように思い出しました。

そして今も少し痛みます。。。完全に下痢の症状ですね。波があって、また麦わらさんを苦しめます。

ぐるぐるぐる〜〜

痛みと戦いながら思いました。この下痢から解放されるためには、タダでは開放されない。「痛み」と戦わなければならない。

痛みと戦い、体から毒のようなやつらを吐き出してこそ、体が正常になります。

「条件・対価」という言葉が思い浮かびました。

 

痛みから解放されるには、タダでは解放されない。

これは体も異常だけでなく、日常で起こるすべてのことも適用されます。

人間関係のもつれもそうですし、心の痛みもそうですし、仕事で何かやらかしてしまったこともそうです。

信仰的には罪の問題もそうです。その痛みは、条件を立ててこそ解放されます。

 

下痢ちゃんの場合、条件は・・・

がんばってトイレで格闘するのみ!!笑

そしてまた痛む前に、飲み物の飲み過ぎには注意することです・・(;´д`)トホホ…

わたし、もう飲み放題とか絶対に行けない気がします・・・笑

 

下痢で苦しむみなさんに少しでも力になりますように。

そして条件を立てれば、必ず対価として平安な健康状態に戻りますから、がんばれみんな!!

さらには、今ある生活の平安は、誰かの条件によって生きているということを、忘れてはなりません・・・。

 

すみませんこんなネタで・・・。

皆さんが健康であることを、祈ります・・・!

 


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪[プロフィール詳細はこちら]

コメントを残す