日常

もがきながら走っていると、筋肉が味方になった!


dog-644111_1920

麦わらさん、最近毎日走っています。
30分を毎日。1日お休みしちゃった日もありましたが、それでも毎日毎日走っていると、
30分走っても息が切れなくなりました。走っているときは、大変なようでも、走り終わると、意外と大変ではなくて、
「あら、こんなものだっけ」と思うことがあります。

何かに向かう時もそうなのかもしれません。

<始める前>
壁:100%
ああ、これからはじめるのか。休みたいな。やめよかな。でも走ってみようかな

<始めてやってみる>
壁:10%
とりあえず集中。うんうん。うーん。このへんでやめておくか。あ、でも意外と大丈夫かも。

<やってみた後>
壁:1%
あー意外とできたー!まあまあ、うーん、やればできるなあ。

やってみた後も壁1%生じているのはなんぞと突っ込みたくなりますが、
やってみながらもがくこともあるし、生じる問題もいろいろ出てくると思うんですよね。
でもやる前とやった後では、残るものが違うし、やりながら感じるものがあります。

走りながらも、もうこのへんでやめようか、という考えが浮かんでくることもあります。
それでもやっているとどんどんスイッチが入って、結局「あ!できてた!」ということが多いです。
今日もスポーツ終わった後、夕飯前に走ろうか、夕飯後に走ろうか悩んでいましたが、夕飯を食べると確実に
眠くなる+脇腹痛くなるので、夕飯前を選択します。(本当は朝がいいなとおもうのですが・・・)

ちなみに麦わらさん、もがきながらも走り続けて得た悟りがありました。
それは、

「筋肉は私の味方だ!」

というものでした笑

普段筋肉って全然使わなかったんですよね。職場にいても、ほとんど足腰座ってぼんやりしているので、筋肉ってあったっけ?と思うほど忘れてしまっています。でも最近は筋肉が生き返ってきて、そうだよいたんだよ僕達!と存在を発揮してくれるようになりました。

筋肉がつき始めると、ないときよりこんなに走るのが楽なんだなと感じるようになりました。

コツコツと続けていきたいなあって思いますが、麦わらさん、がんばれ!!!
がんばります。皆さんも一日お疲れ様でした。


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪[プロフィール詳細はこちら]