ミコトバ

好き、嫌い、好き、嫌い。好きってなんだろね?


私の最近の好きなものは

ヴィ・ド・フランスの「塩パン」です!!!

塩パン大好き@摂理の味塩パン大好き@摂理の味

会社の行きと帰りでふと立ち寄っては1つ気軽に購入してしまいます。
108円という気軽さには、うっかり財布の紐もゆるんでしまうのですね。

あの焼きたてのパンのサクッと感といい、
パンの裏の香ばしいバターが口の中でじゅわっと広がるあの感じ・・・
シンプルイズベストなおいしさ!ハマってしまいました。。。

好きなものは良く思い浮かぶと御言葉の中でも出ていましたが、
たしかにこれも真理ですよね!!笑

体質化したように通勤時にバッと思い浮かんじゃうんです。。
好きなものってそうですよねえ。

好きなことを考えると嬉しいですよねえ。
脳がわーい!て喜びます。
すべてのことが好きだったら本当にパラダイスのようですね。
でも、全部が全部好きにはなれないのが現状なのです。。

好きって何でしょうか?
好きってどこから来る感情でしょうか?

私の舌に合うと「好き」になります。
私の耳によく聞こえると「好き」になります。
行って楽しいと「好き」になります。
私と気が合うと「好き」になります。
「好き」は良い感情から来ますね。好きになるとずっとそのことに時間を使っていたいし、
ずっと共にしたいと思います。

逆に「嫌い」って何でしょう?
私の舌に合わないと「嫌い」になります。
自分の気を害するものは「嫌い」になります。
自分を縛り付けるものは「嫌い」になります。
苦手だと思うと「嫌い」になります。
嫌いになると避けるようになって、遠ざけるようになります。

好きになることも、嫌いになることも
どちらもできますが、、

これって、自分次第なんですよね・・・。

好きになることも、嫌いになることも、自分が決定しているのだなと思いました。
全部好きになったらパラダイスですが、好きになるにも努力が必要なのですね。
嫌いになって遠ざけることは結構簡単なのですが、
多くのものを好きになることは、意外と大変なことです。

私も椎茸を好きになるには時間がかかりました笑
あの独特なにおいと、ぐにっとした食感が気持ち悪くて、
子供の時は最大限舌にのせない努力をしました。

嫌いなものとの戦い@摂理の味嫌いなものとの戦い@摂理の味

 

今は割りと好きになったのですが、
ある日椎茸の丸焼きを焼いていたんですけどね、
みんなが美味しい美味しいって言って食べるので、
ちょっと挑戦してみようかなと思ったのです。

そしたらあの独特なくさみがなくて、
もっちりとした肉々しい食感が絶妙でした!!

過去の嫌いという認識さえ転換すれば、(またそういう体験をすれば)
嫌いなものも好きになるのだなと感じました。

心の短所はあっちへいったりこっちへいったりすることですが、
心の長所もあっちへいったりこっちへいったりすることです。

1秒前はやりたくなくても、1秒後にやりたくなるのが心です!
これをもっと良い方向に心をもっていくならば、どれほど希望的でしょうか!

今だけを見て判断しないで、嫌いなものも好きになることができますから、
一つ一つ成長の機会に変えて、もっと自分のことも好きになって、上昇していきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪麦わらさん専用LINEも作ってみました。(友達追加が必要です)お問い合わせ・感想はLINEでもどうぞ![プロフィール詳細はこちら]