摂理の人たち

胸に刻まれる出会いと対話〜GW経緯記録・名古屋編①


はじめての一人大旅行となったGW前半戦。
本当に多くの恵みが溢れまくる時間となりました。
せっかくなので今回

・名古屋編
・大阪・神戸編

でまとめていきたいと思います(笑)

出会いと対話 名古屋編①

名古屋には私の姉夫婦が住んでいるのですが、未だに行ったことがありませんでした。
また、名古屋にはと〜っても楽しい仲間たち← がたくさんいるので、
是非とも行きたかったんですね!

今回のメインとしては、神戸に住んでいる友人に会いに行くことだったんですが、
結局のところ、名古屋には4日間も滞在することとなりました・・・!!

そしてそこで出会った多くの方との対話の時間が本当に楽しく嬉しく恵みがいっぱいの時間で・・・まさに名古屋編は「出会いと対話」というタイトルがぴったりだなあと。

全て書くことはできませんが、恵み深い時間を綴っていきたいと思います。

名古屋でござい。

麦わらさん初めて囲まれる

名古屋でのプログラムを様々計画してくれたのが、
このブログでも何度かご紹介いたしているMiKさん\(^o^)/

一緒にアニメを作るようになって早2年くらい・・・
それまでは知るよしもなかったMikさんとの出会いによって、自分も様々個性を磨かれ、信仰を持つ楽しさを学び、新たなる出会いが生まれたなあと思っとります。

その話をするまでに・・・どどん。

名古屋訪問初日、私は一人名古屋城に向かい、城を見上げておりました。
トランクをガラガラガラガラ鳴らしながら名古屋城付近を歩いていたのは恐らく私だけ…w

青々とした素晴らしい快晴で迎えられ、神様が初日から共にしてくださったのを肌で感じました。また、名古屋城を見上げながら、神様のことを見上げる日本になっていったらどんなに良いものかと思いました。

後悔のないくらい自撮りをして(笑)
最後に撮影した写真には、まるで天使の羽のような雲がパシャリ。

天使たちも共にしてくれてるのかなあと思って、
名古屋城を離れた先で見つけた松の木におお!となってさらにパシャリ。

この松の木、よく見るととっても素敵なんです。
枝があっちこっち芸術的に伸びながらも、幹は天に向けてまっすぐ伸びているんです。
私はこのような姿になりたいなあと思いました。

さてさてその後はMiKさんのお宅へ♪
外は風が強くて寒かったのですが、久々の再会に心はほかほか。
部屋の中では温かいお茶を出してくださり、少しだけ談話しました。

そしてその後、MiKさんの一声によって、麦わらさんを囲む会!?が開かれることに!笑笑

こういうの、初めてだったんですねえ・・・。
囲むことはあっても、囲まれることはなかったので、どうしたら良いものかと思いちょっとドキドキしました(笑)

集まった方々は、ブログを読んでくれてる方々や、興味を持ってくれた方々・・・
学生さんから、同級生、歳上の方・・・あ、歳上はMiKさんだけか笑
計9名ほどが集まってくださり(涙)
ひとりひとり自己紹介からはじめて対話をしました。

おっと忘れてはいけない。
ここで人生初「ひつまぶし」を食べたのだ!

キラキラしすぎて海の宝石箱か!とひとりツッコミいれつつ
カリッふわっとした鰻はまさに絶品。。
食べ方も3種類?くらいあって、堪能いたしました。

可能であればもう少しひとりひとりの話を聞きたかったのですが、時間の制限もあってできず・・・残念・・・。
でも正直な話、ものすごく嬉しかったんです。

かれこれブログを書き始めて4年も経ちますが、いろんな人が読んでくれて力を受けてくださってたんだなあって・・・。
またこうやって直接顔と顔を合わせて対話ができるのが、夢のようでした。

麦わらさんが面白いやつだとここで認識された方も多かったかも・・・←笑
楽な気持ちで楽しみました。
ああ、いわゆる幸せってやつです。

集まってくださったひとりひとり、ものすごい個性があるし、能力もあるし、打ち込みたいこと、取り組んでいること、仕事していること、さーまざまでした。
それがまた、すごい刺激になりました。
感じていること、もがいていること、それぞれ違うけれども、共感しあい、労い合って、力を与え合える・・・そんな仲間がこんなにたくさんいるんだなって!

私にはできないこと、できる人たちがこんなにたくさんいる!
神様がひとりひとりを通してどれほど成したいことがあるだろうか!

そんな風に思ったんです。
貴重で貴重な人たちだ。大変なことがあっても、上手くいけなくても、落ち込むことがあっても、ここまで来たから出会えた。大丈夫だ、そうだ、何があっても諦めなければ、必ずその大変さも昇華される。

自分がそうだったんです。ブログ書きながら何度やめようかと思ったか・・・
でも神様が今回の時間を通して、労ってくださったし、自分の価値や、自分を通してしたいことが本当にたくさんあるんだなって様々感じました。

みんなに出会えて本当に嬉しかったです。
わ〜また会いましょう〜〜!!

最後に、囲んで下さった中のお一人が、本当に涙を流しながら、漫画・ブログを読んで感動したと話してくれました。それが自分にとっては衝撃的で、深い深い悟りをくださったんです。

自分が思っていた範囲では、果たしてこの作品が誰かの心に届くのだろうか?果たして書く意味はあるのだろうか?神様の気持ちをちゃんと伝えられるのだろうか?そう思いながら日々もんもんと、しかし情熱的に書いていた作品が、たしかに届いていたということがはっきりわかった瞬間だったんです。

それは自分が想像していた以上に、神様が深い意味を持ってこの作品を書かせてくださったということを、はっきり感じる時間だったんですね。

だって、否定のしようがないじゃないですか。目の前にいらっしゃるんだから・・・。
その後もいろんな方からメッセージをいただいて、すごく感無量だったんです。

そういう方がひとりでもいらっしゃるならば、見てくれた人の中で
反応が見えないとしても、必ず神様がその心情を届けてくださっているんだな。

この作品たちが、神様を見上げるようにする足台にでもなっているなら、
最高じゃないですか。私にとってそれが最高に幸せなんです。

だからめちゃくちゃ嬉しかった。
思い出して、今打ち込みながらも、涙がこみ上げてきます。

だから、心に感動があること、最後までやってみよう。
今のような心、今のような状況は、今しかない。
今しかできないんだから、とりあえず行動に移したらいいんです。

あとのことは必ず神様が導いてくださる。
一生懸命やってみるだけだ・・・・。

ということで初日だけでこの分量・・・笑
全部書き終えるまで、
しばらく物語書けないんじゃないかって思います←笑

突然のドラム演奏!?

手短に参りますが、翌日は日曜日。礼拝がありました。
名古屋の教会で礼拝を迎えることになったのですが、前日の夜、23時頃、
名古屋の教会のパーカッションの方が不在ということで、
急遽ドラムを叩くことに\(^o^)/!?

内心、大丈夫なんだろうか急に参加してしまって・・・汗
という感じだったのですが、それでも天の前でドラムが叩けるのはとても嬉しかったんです。神様が機会をくださったのかな?も〜そこまでしてでも私の演奏が聞きたいのですか〜!と若干自惚れつつ、翌朝楽譜と音源に一点集中・・・練習いたしました・・・。

準備の時間は礼拝前のわずかな時間でしたが、初めて合わせるピアノ、サックス、ヴァイオリンの方ともすぐに心が合って、本番も気持ちよく捧げられるようになったのですが・・・これってすごいことですよね・・・・!

気持ちが合う演奏って、なかなかできないと思うんです。
ただ神様に向かう心ひとつ合うから、演奏もスッキリとできたし、私も何一つ心配することなくみんなと演奏ができたと思います。これが醍醐味なんですよねえ・・!

さて、礼拝が終わったあと、ある一人の方が興奮されながら私に声をかけてくださったんです。
「ドラム、とっても良かったです!音が輝いていました!ここぞというときにその音(低音)が入って、本当に興奮しました!神様の心情が感じられました!」などなど・・・・!!

えっとですね、ドラムといえどこれ、電子ドラム、だったんですけども・・・
電子でも違いが、わかるんか!??とはじめは信じられない気持ちでした。

それでも「違いがわかります!」と、
真実に伝えてくださる声が、ものすごく胸に染みたんです。

そうかあ、そうなんだな・・・・神様はそこを見ていらっしゃるんだな。
私はそんなに技術があるわけでもなかったですし、失敗もたくさんしたんですが←

でも、この日はとても楽しく捧げることができました。
自由に、羽を伸ばすように・・・。その思いが、電子だとしても届くのだなあ。
神様には、届いているのだなあ。
これはブログで感じたものと似た感覚がありました。

心に感動を与えられるのは、やはり神様なんだな。
私はただまっすぐ、神様を見ていたらいいんだな。
神様に届くのならば、誰かに届くのだな。

これがシンプルいずベストと言いますか・・・・。
その方が語ってくださった感動が、私にも届いて、胸が熱くなりました。

正直ドラム・・・私にとっては二の次になってしまっているところが多かったんです。
だから天の前でも申し訳ない気持ちもありました。
でも、神様は想像以上に期待して、楽しみにして、また聞きたいと思ってくださっていたのだなあ!!と思うと、複雑に考えずに、感謝して捧げたらいいんだなって思いました^^

捧げる機会をくださって本当に感謝します。
また人を通して、たくさんのエールを送ってくださった神様、本当に感謝します。
この場を借りて、お礼を残しちゃいます!ありがとうございます!!

 

えーまだ半分にも満たない名古屋編・・・
ひとまず区切ります笑

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪麦わらさん専用LINEも作ってみました。(友達追加が必要です)お問い合わせ・感想はLINEでもどうぞ![プロフィール詳細はこちら]

コメントを残す