Report

東大の門、聖書の門、摂理の門(ブログ)


ToudaiAkamon
wikipediaより

東大というと何をイメージしますか?

赤門?やはりあの赤門、インパクトありますよね。我が母校関学にも門は存在しますがl、関学といえばあの門だよね!と話題になることはまずないと思います。

聖書の中にも「門」という言葉がたくさん出てきます。
聖書は全部で66巻ありますが、そのうちの42巻の中に「門」という言葉が出てきます。
もちろん実際の「門」について書いたものもありますが、比喩として「門」が使われることもあります。

たとえば

マタイによる福音書/ 07章 07節
求めよ、そうすれば、与えられるであろう。捜せ、そうすれば、見いだすであろう。門をたたけ、そうすれば、あけてもらえるであろう。

マタイによる福音書/ 07章 13節
狭い門からはいれ。滅びにいたる門は大きく、その道は広い。そして、そこからはいって行く者が多い。

ヨハネによる福音書/ 10章 09節
わたしは門である。わたしをとおってはいる者は救われ、また出入りし、牧草にありつくであろう。

どれも有名な聖句ですね!
門は外部から内部に入る為の通過口であり、門を通らないで入ることは、泥棒になります。ヨハネ10章9節の「門」は「救い人」のことをさした比喩でもあり、この門を通って飲み天の神様とともにすることができます。

さて、東大とかなりずれましたが、東大の門は赤門だけではないのだと初めて知りました。調べてみると、赤門、正門、龍静門、弥生門、池之端門、春日門、鉄門、西片門、懐徳門と9つも門があるんです!多いですね。

しかし東大に実際に入学する門は広くはありませんね^^;
東京都民でありながら、まだ一度も東大の門をくぐったことがないので、今度行ってみようかしら!
摂理の門のような個性あふれるブログにもぜひ遊びにいらしてくださいね~(*^_^*)
いくつか紹介しちゃいます!

●摂理ほのぼのライフ
社会、歴史、スポーツ、さまざまなジャンルを取り上げながら、正直な心で記事を書いていらっしゃるブログです。
社会のいろいろなニュースのなかでも、核となる大切なことを思い出させてくださいます。
社会人2年目の若いブロガーです(わたしとあまり変わりませんw)
http://setsuri-biyori.net/

●摂理の御言葉の世界へ
Yoさんによる摂理ブログ。
長崎県出身!(いいな!)長崎ネタはもちろんのこと、時事問題、社会人としてのもがきや、信仰するなかで受けた感謝や感動まで幅広く記事を書かれています。
摂理ではめずらしい?アニメネタや漫画ネタもありますw
彼は社会人5年目ですw
http://providence-word.com/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪麦わらさん専用LINEも作ってみました。(友達追加が必要です)お問い合わせ・感想はLINEでもどうぞ![プロフィール詳細はこちら]