映像制作

YouTubeに初投稿してみて〜動画の可能性を感じる〜


いつかやってみたいなあと思っていたYouTube投稿を実現してしまいました^^;笑
今時YouTubeへの投稿なんて、そんな物珍しいこともないのですが^^;

何か一度やってみたいなあと思っていたのですよね。でも動画で何かを伝えるってなかなか難しいなあと感じていて、ずっと心で思っていたけれども実践には踏み込みきれませんでした。

神様が私だったらどんな風にしたいでしょうか・・・?そう求めていたとき、ふいに昔書いた作品が思い浮かんだのでした。
それで「ああ、そしたらやっぱり物語を書いてみようか」と思って、とっさに考えていたことを文章にまとめ、絵をつけて、ものの半日で仕上げてしまいました笑

家でしみじみと思ったことをただ絵と文章にしてみただけなのですが・・・
伝えたいことを、動画に込めてみるというのは、なかなかこう、いろんな可能性を感じました。

特に現代は文章よりも「動画」の方がずっと伝えやすいし、心も奪いやすい媒体だと思います。
今や壁に動画の広告が流れますからねえ・・・。紙の広告も、どんどん動画に移行しているみたいです。

また、父を通して、だんだんこう、歳を重ねてくると、文章を読むことも難しくなってくるのかなあと思ったのでした。
動画の方が視覚にも聴覚にも訴える力がありますから、動画で伝える能力があれば、本当にいろんな可能性があるのだなあとしみじみ感じています。

チャンネルも作ってみましたが、まだ投稿数一つだけなので、どうなるかわかりませんが、
もし投稿数が増えてきて、いいなと思ったら登録してあげてください笑


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪[プロフィール詳細はこちら]

コメントを残す