日常

営業で学び歩く喜び〜内勤から外へ飛び出して〜


今日もあっという間に一日が終わってしまいました。

仕事は何をするにしても学ぶことばかりで、知らない単語が飛び交ったり、知らなかった社会のあれこれを知って頭をひねる日々が続いています。が、とても楽しいです。

コールセンター時代は、いつもバタバタバタバタしていました。あっちの電話、こっちの電話、外に出ることはランチくらいしかなく、あとは電話対応と、受注作業に追われる日々でした。

しかし営業は、歩いて歩いてまた歩く。外の風に当たり、まぶしい太陽に目をつぶり、人と会ってお辞儀して挨拶。電車に乗ってホッとして、ガタンガタンと場所を移動・・・ああ、なんていいんだろう!実はこういうのをずっとやってみたいと思っていました。

まだ知識も浅いし、話している内容を聞き取るのも精一杯。でも、早く覚えて独り立ちしたい!と思います。

こんな風に「自分から学んでみたい!」「もっと覚えたい!」そう思える仕事に出会えたことにも本当に感謝だなと思います。聞いても聞いてもまだ全然理解もできないことも多いけれども、コールセンターのときよりはずっと自分が知りたいと思う内容が多くて、多少難しくても学んでみたい!という気持ちが強く働きます。

ああ、はやく理解できるようになりたいです(´;ω;`)

あのおじちゃんたちとちゃんと話せるようになりたいなあ・・・(だれのこっちゃ)

そんなこんなでもがきながらも学べる祝福を味わっている麦わらでした^^


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪[プロフィール詳細はこちら]

コメントを残す