カホン

「カホン」ってご存知ですか?


カホンって聞いたことありますか?

簡単に説明するならば「箱」で、

複雑に話せば「箱を叩いてリズムを刻む楽器」です。

あ~楽器だったのか!

何回かライブやコンサートで叩かせていただいたのですが、

「あの楽器始めてみたよ~!」

と話されるご年配のお客様も多く、知らない方が多数いらっしゃいました。
一見、ただの木の箱にしか見えませんからねえ・・・

私の母は熱烈にスペインが好きで、よく家族でオサレ~な大人ムードの漂うレストランに行って、
フラメンコを見に行きました。情熱的に踊る女性たちの後ろで、なにやら箱を叩いている男性(もしくは女性)がいるのですが、それの箱が「カホン」です!フラメンコで主にリズムを刻む役割を担っています。

この箱に座って叩くと音が出ます。

箱の中心部を叩くと「低い音」(ドラムで言うバスドラにあたります)
箱の上部を叩くと「高い音」(ドラムで言うスネアにあたります)
箱の上部をちょっとスナップをきかして叩くと「スカッ」と歯切れの良い高い音が出ます。(ドラムでは言い表せません)
これを右左交互に叩きながらリズムを作っていくことができます。

こちらは愛しのマイカホン。

IMG_1510<img class="ranking-number" src="https://setsuri-taste.net/wp-content/themes/jin/img/rank01.png" />

安価でいい音が出ると評判の良い「LP Aspire」でございます。

IMG_1511<img class="ranking-number" src="https://setsuri-taste.net/wp-content/themes/jin/img/rank01.png" />

 

裏は穴が開いていて、ここから音が出るようになっています。

ライブがあるときはいつもカホンを亀のように背負って移動します。
(そんな運び方をするのは私だけかもしれません・・・・汗)

CCF20151212

電車の中ではその労苦の代価として「椅子」にしちゃいます。(すみません)

CCF20151212

カホンで有名な人というと、仙道さおりさんがぱっと思い浮かびます。この方の叩き方はもうすさまじいのですよ!
この方は手だけでなく足も使うし、いろいろ道具を使って叩きます。表だけでなく側面も使ってリズムを刻みます。
あ、カホンってこんな叩き方して良いんだ!と勉強になります。
私ももっと自由な表現ができるようになりたいです~~

さあ、今日はみんな大好きな土曜日!(あ、出勤される方もいますね・・・がんばってくださいっ!!)
時間を流すように使わずスパスパと切って治めて、実りのある一日していきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪麦わらさん専用LINEも作ってみました。(友達追加が必要です)お問い合わせ・感想はLINEでもどうぞ![プロフィール詳細はこちら]