日常

過去、忘れていた経緯を思い出して…


1年前に制作した「ハト」の映画を再び見るようになりました。

はじめて映像をつくって、みんなでもがきながらも楽しくつくったのをふと思い出します。

演技も編集もそれほど上手ではなかったですよね笑

でも、とても新鮮で、みんなと共にしながら少しずつ仲良くなったなあと思いました。

なつかしいです。

1年前のこととは思えませんね・・・。

月日はどんどん流れます。でも、続けてきたことは確実に段階を上げて行きました。

私ももう、1年前とは異なる段階に来たんだなあ。

何をやるにしても、続けて続けて生きていけば、そこで終わることはなくって、
いつも「学び」があります。

そういえばずーっと3年以上、聖歌隊を続け、楽器隊でドラムやカホンを叩いていたのも懐かしい。

本当に今年1年間で、どれほど多くのことが変わったでしょうか・・・。

振り返ってみると、それでも歩めてきたのは、主の愛があったから。
家族はもちろんのこと、教会の兄弟姉妹たちと支え合って、会社の人たちとも支え合って
そうやって今を生きているんだなあと思いました。

それがどれも、辛いこと、もがいたことだけではなくて、
愛があったから。

そのにじみ出る愛をぎゅいぎゅいと踏みながら、一歩一歩前進してきました。

共にできて、本当に嬉しいです。

過去、神様が結んでくださったすべての経緯を忘れずに、今年残りわずかの期間も、
愛でぎゅいぎゅいと歩んでいきましょう・・・(^^)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪[プロフィール詳細はこちら]