味を読む

人々は叱る言葉より、愛のある言葉が好きだ

Pocket

叱る言葉より、愛のある言葉@摂理の味

叱る言葉より、愛のある言葉@摂理の味


ちょっとテレビでちら聞きしたのですが、最近「しかる女」のキャラクターが人々に受けて、メディアにどんどん反響していったと聞きました。

それを聞いて、麦わらさんは、へぇーと思いました。そしてちょっぴり違和感を感じました。

人は叱られるの嫌いなのに、どうして叱る女は好きになるのだろうと。

私は叱られるの、とても嫌です(笑)
一度叱られると、ガードが固くなる女です(笑)

摂理に来ても、神様から叱られることはあります(笑)

しかし神様の叱る一言は、叱るにしても愛のある言葉です。

健康管理しっかりしなさい。
(お酒やたばこは健康に良くないだろう?)

運動しなさい。
(あなたの将来を見て言っているのだよ〜)

御言葉を守りなさい
(御言葉はあなたの肉だけでなく、永遠に繋がる霊のために話しているのだよ〜)

結局神様の御言葉で、どんなに胸にグサッと来るものがあっても、みんな「愛」でおっしゃってるから、あとあと「だからそうおっしゃったのか」と納得できます。

世の中では憎んで叱る言葉があれば、馬鹿にして叱る言葉があります。
私はそういう言葉は好きではありません。
人の価値を落とす言葉は、聞いていて気持ちよくないなと思うのが、真理ではないでしょうか。

人はやっぱり愛がなければ生きられません。
使う言葉にも愛がなければ、何でもありません。

私も愛を語り、愛せる人になりたいです。

いつもクリックありがとうございますT_T

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

The following two tabs change content below.
麦わら
演奏することと、絵を描くことが好きです^^ 楽器はカホンを叩いています。普段はあまり大きな声を出しませんが、讃美するとすごい発声が良くて自分で驚きます^^;摂理の多様な”味”を毎日発信♪

関連記事一覧

Facebookページ

NEW POST

アーカイブ

BSアニメ

サウンドのお手伝いをさせていただきました^^

摂理 〜 紹介PV 〜

MUSIC

PAGE TOP