Report

摂理で覆された「教会」のイメージ


image

教会ってどんなイメージを持っていますか?

私にとって教会は、「歌うところ??」というイメージがありました。よく母親と一緒に教会に行くと、だいたい音楽の発表会をやっていました。オルガンがふぁ~と鳴って、いかにも神聖な雰囲気の中、数人でゴスペルを歌ったり、大人数で合唱したり、教会は、なんというか「舞台」みたいだな、と思いました。

日本だと、教会が「観光地」になっているところもありますよね。修学旅行ではじめて行くなんて方もいらっしゃるかもしれません。キラキラと美しいステンドグラスを見たり、外観を見たり、歴史を学んだりするのも楽しいですよね!

また、教会は「結婚式会場」だと思われる方もいらっしゃると思います。というか、そのイメージが一番強いかもしれませんね。

しかし実際は聖書を開いて神様が今私たちに伝えたい御言葉を「伝える(説教する)」所です。しかし、そんな私も教会に行って説教を聞いたことはありませんでしたf^_^;

摂理に来る前にほんとに一度だけですね、説教を聞きました。アメリカから牧師さんが来るということで聞いてみたのですが、何も学んでいなかった私にはちんぷんかんぷんだったのを覚えていますf^_^;

しかし、摂理に来て聖書をひとつずつ学んだら、どれほど神様が綿密に計画し、宇宙万物を創造したのかが分かったし、そこにどれほど人類に向かう愛が込められているのかが分かりました。

鄭明析(チョンミョンソク)先生は、もちろん聖書を開いて教えてくださいますが、スポーツを通しても教えてくださるし、生活の何気ない場面だとしても、神様の愛を伝えてくださいます。

耳で聞き、目でも見たから、本当に神様が美しく、まことに愛の存在なのだと分かるようになりました。学ばなければ、一生、「自分なりの神様」で終わったことでしょう。

教会は神様について教えてくれるところです。神様について知ることで愛を知り、人間について知れるし、自分について知ることができます。摂理に来て大きく認識が変わったことです。

知って本当に損がないから、教会に御言葉を聞きに来てくださいね^ ^

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。カホンを叩いたりイラスト描いたりして過ごしています。セツリの味を多様にお伝えしています♪麦わらさん専用LINEも作ってみました。(友達追加が必要です)お問い合わせ・感想はLINEでもどうぞ![プロフィール詳細はこちら]

コメントを残す