Report

摂理で叫ぶ!「生ぬるい精神よ熱くなれ~」

Pocket

熊もぬるいとこんな感じ?

熊もぬるいとこんな感じ?

ぬるいっていいことがあまりない。

「これからは生ぬるく生きてはならない」

「熱いか冷たいかにしよう」

ぬるいって、非常に中途半端ですよね。

ぬるいっていうと、何をイメージしますか?

お湯がぬるい

お湯。お湯がぬるいと、ただぬるいだけで、何かを生み出すことができません。

熱ければ、野菜を柔らかくし、レトルト食品を解かし、煮込み料理もできます。

ぬるいお茶よりも熱いお茶が飲んでて、「ぷは~」てなります。ぬるいと、「うん」てなります。

ぬるいお茶は捨てたくなりますね。冷たければそれはそれでおいしいのに、ぬるいと捨てたくなります。

また、ぬるいお風呂に入ってみたときの、あの空虚な心・・・・。

感じた事ありますか?

肌にびりびりするようなお湯を期待して入ったら、適温以下のあの、寒いんだか温かいんだかの境目。ずっと入っていると、むしろ寒さを感じます。入浴後も、「お風呂入ったっけ?」てなりせんか。入ったのに入ってないような感じですよね。

心がぬるい

ぬるい心というのが、一番もったいないことだと思います。

こんな人に会いました。

「変わりたいんです。でも恐いんです」

「変わりたいんです。でもできないかも」

誰でもみんな「変わりたい」と願ってはいるんです。しかし、どれくらい本気で「変わりたい」のかで、機会を掴む人と、掴まない人かに分かれるのだなと思いました。

変わりたいのに、一歩踏み出しきれない人。変わりたいのに、あきらめてしまう人。

熱い心に自ら水をかけるようにして、その位置から動けなくさせています。

しかし全てのことはやってみなければ分かりません。

鄭明析(チョンミョンソク)先生は、すべてのことを「熱い精神」によって解決してきました。

絵を描くことも、人前で話すことも、スポーツすることも、決して自ら「無理だ」「できない」と言ってあきらめませんでした。

やるならできるまでやる」「最後までやる」

このような熱い精神で実際に行うから、結局すべてのものを治めてしまいました。

「考えの強度を上げなさい」

「考えの熱を上げなさい」

この一言、私も何度も自分に問いかけて、生ぬるい精神を抜け出していきたいです!熱い精神よ甦れ~~~

 

いつもクリックありがとうございますT_T にほんブログ村 イラストブログ ボールペンイラストへ

Topics

Pocket

関連記事

  1. 病院にて治療費1万円にグサッ!自分の価値、投資について考える
  2. 仕事は「愛」でするのだ。「愛」で御心を成すのだ。
  3. 摂理は少しずつ、前進、前進、前進
  4. お花に水をあげましょう。家事を引き継ぎました
  5. ただ、ひたすら感謝して(詩)
  6. 摂理の礼拝は熱いっ!
  7. 監督はよく教えることができなければならない。
  8. 主と共に、YCATまで時間短縮!?

摂理

マンガ聖書

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Facebookページ

PAGE TOP