勘違いについて考える(前半)【御言葉と私】

Pocket

摂理人麦わらですヾ(*´▽`*)ノ
今回は「勘違い」について
サラサラとまとめようと思いますっ!

勘違いってありますよね。

たとえば横のような人(;д;)を見て

「あれ?泣いてる((;゚Д゚)?」

「違うよ、あくび(‘・_・`)」

なんていうのも勘違いですよね。

私も頭の中で瞬間瞬間「勘違い」がよぎります。
果たしてこの考えは正しいのだろうか( ?_?)
それとも私が勝手に思い込んだ考えだろうか(  ̄_ ̄)?
皆さんはどこで判断していますか?

勘違いには
相手に対する勘違い
自分自身に対する勘違い
2つあります。

いや、いくつあるかは分かりません。
少なくトマト…少なくとも
2つはありそうです。
(゚A゚;)トマトよなぜ出てきたのか

勘違いの種類によっては、
友人関係が崩れ、
愛の関係が崩れ、
国との関係が崩れて、
なにやら揉め事が起きます。


それが人間 個人対個人の揉め事になるかもしれないし、
国対国との戦争問題にもなるかもしれないから、
勘違い恐るべしっ!!

では自分自身に対する勘違いってなんでしょうか?

私は何をやってもだめだ・・・

自分はこの程度だ・・・

自分には才能がない・・・
と言って

本当は持っているものがあるのに、分からなくて、足りないところばかり見て
自分を低く評価することです。これも勘違いです。

もちろん、高く評価しすぎて傲慢な勘違いをすることもそうです。ありますよね。

自分自身に対する勘違いは
相手に対しての勘違いに繋がります。

本当は虎なのに自分はウサギだっ!!
と思っているとしたら、同じ虎に対しても
お前もウサギだ!!と話します。
虎の能力と個性があるのに
ウサギのようにして生きるから
どれほど損でしょうか。

私たちも自分自身に対してこのようなことが起きています。
上手くいかないとき、あきらめそうなとき、
生きる意味が分からないとき、将来が見えないとき、
瞬間にして自分自身を暗闇で判断し
勘違いしてしまうのです。

損ですよね。

それでは、「勘違い」という手ごわい問題を解くには
どうしたら良いでしょうか?

続きは
後半にて(* ̄ー ̄*)!

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

The following two tabs change content below.
麦わら
演奏することと、絵を描くことが好きです^^ 楽器はカホンを叩いています。普段はあまり大きな声を出しませんが、讃美するとすごい発声が良くて自分で驚きます^^;摂理の多様な”味”を毎日発信♪

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Facebookページ

NEW POST

アーカイブ

MUSIC

著作権について

サイトに掲示された摂理の絵、写真、文章、映像などの著作物一切は(福音の伝播、信仰、教会の親睦、宣教、伝道…など適切な項目を選択)の目的に創作され、著作権が保護されており、本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。

『むぎマガ』を購読する?

更新情報のほかに、生活に元気と癒やしを与えるコラムを流します^^お友達追加する感覚でどうぞ〜

■更新頻度 7〜10日に1回

Post Views

PAGE TOP