自分が”大切”に思うことに「時間」を使うんだな 〜時間の使い方は「あなた」次第〜 

Pocket

もうすぐ私も働くことになりそうです。その話はもう少し明確になってからにしますが・・・

私は、仕事をしていない時間、教習所で免許を取りに行ったり、さまざまな企画ややるべきことを行っていたので、一日中暇という日は一度もありませんでした。

しかし、フリーになって一番衝撃を受けたのは「一日時間が自由に使えるように見えて、そうではない」ということでした。

時間をどのように使うのかは自分次第です。だからどういう時間にすることもできます。

しかし、時間というのは結局

<自分がいちばん大切に思っていることに投資してしまう>のだと分かりました。

人にはそれぞれ「これは自分にとって大切なことだ!大切な時間だ!」と感じているものがあります。

例えばそれが「ゲームをクリアすること」だったり、「○○という国に行くこと」だったり、

「LINEスタンプをつくること」だったり、「美味しい料理を食べること」だったり様々です。

無意識に、もしくは意識的に「自分にとってこれをすることが生きがいだ!」と思うことに、結局時間を使っているのです。

それが大したものでなくてもいいのです。食べること、寝ること、SNSをすること、ゲームをすること。それが自分の中で「一番だ!」と思っていたらそこに時間を使ってしまうのです。周りの人から見た”大小”は関係ありません。自分にとって”いい!”と認識されたことをしてしまいます。

楽だからいい。これも当てはまります。

絶対にこの時間でやり遂げたい。これも当てはまります。

 

私の場合、フリーの期間でやりたいことがいくつかありました。一つは教習所へ通うこと。そして同時進行でやりたいこと、やるべきことの優先順位がありました。

そして、【それらのことは結局全部やってしまいました】…驚いたことに。

自分の中でいい!絶対にする!と決心したことはやってしまいました。

その時間の使い方が本当に良いのか悪いのか、そういうことは関係ないんですよね。

時間は「自分の価値基準」によって、どう使うかが変わってしまうんです。

恐ろしいことです、本当に・・・。

 

でも、御言葉ではこうあります。

<神様がご覧になるときよい方>に行なえば「苦労」もありますが、「よいこと」もあります。

しかし、総合的に考えてみたら、「よいこと」がもっと多いです。

苦労しても<神様がご覧になるとき、よい方>を行なわなければなりません。

私たちは「自分たちが見た時に良ければ」それを行います。

でも御言葉では「神様からご覧になったとき、それが正しいものであれば、苦労したとしても霊肉どちらも有益なんだ」と教えてくださいます。

<時間の使い方>もそうです。

神様から見て、良い方に時間を使ってこそ、結局労苦したその時間が有益になって返ってきます。

どんな風に過ごすのかによって、得るものが変わってきますよね。極端に例をあげるなら、朝から晩までお酒を飲んで遊んでいたら、目の前の欲求は満たすことはできても、それ以上は残りません。後に続く有益がありません。

時間をどう使うのかも、<神様から見た時によい方>を選んでこそ、後々にも多くの有益を残すことができるのです。

 

そんな私は、フリーで過ごす期間を振り返りながら、本当に良い時間を過ごせたのだろうかと考えます。

もちろん、自分の中では価値のあることをやらせてもらった!良かった!と思うところもあるのですが・・・

神様から見た時、もっと良い時間の使い方があったんじゃないのかなとも思います。

自分がいい!と悟った通りに、時間を使うようになってしまうから、普段どのような考えで生活し、何に価値を置いて生きるのかがとても大切だと思いました。

 

仕事をはじめたら、またこのようなフリーの時間がほしいなって思うんでしょうねえ・・・(-_-)

なんてシミジミしたってしょうがありません!笑

仕事を通して神様が成したい御心があるから、時に従って仕事をするべきときには仕事をします!

仕事を通して学ぶことも得ることもたくさんありますからね^^!

今ある時間を掴んで、より良い方向に使えるように祈って行います!

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

The following two tabs change content below.
麦わら
演奏することと、絵を描くことが好きです^^ 楽器はカホンを叩いています。普段はあまり大きな声を出しませんが、讃美するとすごい発声が良くて自分で驚きます^^;摂理の多様な”味”を毎日発信♪

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Facebookページ

NEW POST

アーカイブ

MUSIC

著作権について

サイトに掲示された摂理の絵、写真、文章、映像などの著作物一切は(福音の伝播、信仰、教会の親睦、宣教、伝道…など適切な項目を選択)の目的に創作され、著作権が保護されており、本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。

『むぎマガ』を購読する?

更新情報のほかに、生活に元気と癒やしを与えるコラムを流します^^お友達追加する感覚でどうぞ〜

■更新頻度 7〜10日に1回

Post Views

PAGE TOP