Loading

BLOG

脱会と脱自分

Pocket

宗教によって、脱会するためにはいろいろな手続きを踏んだり

あれこれ面倒な形式的なしがらみに悩まされたりするそうです。

それゆえに

出たくても出れない。

脱会したいのに、生活と関わっていて脱会できない。

と、いろんな理由で悩まされます。

 

自分を脱するときも同じだなと思うのです。

自分という枠内の考えから脱するためには、

目に見えないいろいろな手続きを踏まなければなりません。

まずは

1、自分の考えを捨てる

11753148463_f2e41d2587

これまで「できない」「やめたい」「つかれた」

というネガティブワードを常用的に用いていた人は、

それを止める手続きを踏まなければならなりません。

コップのなかに砂が入っているならば、まずは砂を捨てて、

それから清い水を入れてこそ、おいしい水の味がします。

そうでないと苦い味。まずい味であるように、

捨てなければいくらいい言葉を聞いても、考えの苦い味。まずい味がします。

 

2、いい考えを率先して受け入れる

file0001639686649

そして捨てたならば「いい考え」を常用的に用いて

脳に刻まれるほど実践しなければなりません。

「わたしはできる」「最後までやってみよう」

「ちょっと休憩して、またがんばろう!」

そのように言葉の体質を良い方向に変えてこそ、希望がわき、

楽しくなり、人生が喜びに変わります。

 

3、まわりの人の言葉に揺れない

file000297667593

脱会するとき、何よりもまわりの目や言葉を気にする人が多いように思われます。

自分を脱するときも同じです。

「あなたはこのままでいいよ」

「楽に生きよう」

「どうしてやろうとするの?やめようよ」

などなど、まわりの言葉が耳に入ります。

そういう時、揺れてしまったら結局変化することはできません。

自分を脱するためには、

自分に本当に有益な言葉に耳を傾け、心を傾ける必要があります。

そうしてこそ揺れずに、もっと変化することができるのです。

 

脱会と脱自分。

抜け出すためには乗り越えなければならない壁がありますよね。

しかしどうか、脱するならば上向きに脱することです。

まっさらで美しい空の世界と、

あらゆるゴミが捨ててある地上の世界が存在するように、

自分にとって「美しく成長する世界」と

「ゴミのように生きる世界」が存在します。

それは自分の選択次第でいくらでも変化します。

 

鄭明析(チョンミョンソク)先生はおっしゃいます。

新しくやりなさい。新しく変化しよう。

過去のままでは、辛くなるときがくる。限界が来る。

だから新しくしよう。

もっと新しい自分、上向きな自分、理想の自分があるならば

必ずその方向に、良心に沿った方向に

脱会!脱自分!やっていきましょう!!!

 

こちらもどうぞ!
カルト宗教にありがち「入会」と「脱会」〜摂理の実態は?〜

いつもクリックありがとうございますT_T

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

麦わら

麦わら

投稿者プロフィール

麦わらです^^
イラストと音楽が好きです。好きな楽器はカホンです^^
芸術っていいですよね。絵も音楽もあるだけで、人生が楽しく、豊かになります。好きな食べ物はお寿司系、卵系、大戸屋系。バランスの良い食事を心がけてます。ゆっくりしてくださいね〜。

愛の言葉を残して・・・

苦手意識9割のスポーツを楽しめた理由

関連記事

  1. ピエロの仮装。心のペイントを落として。

    2015.10.27
  2. 冷凍メンチからO157。安全と信じるしかない食品問題

    2016.11.02
  3. 女子大生よ大志を抱け!

    2015.03.11
  4. 福島で地震、津波にどきり。私たちにできること

    2016.11.22
  5. マインドコントロール【摂理repo!?】

    2014.09.25
  6. モラハラ(゜ヮ゜)?摂理にいて良かった!【摂理repo!?】

    2015.01.20

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


facebookページ

最近の記事

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

BSアニメ

サウンドのお手伝いをさせていただきました^^

摂理 〜 紹介PV 〜

PAGE TOP