摂理‐麦わら

韓国風「あかすり」を買って、真剣に垢を擦ってみた。

Pocket

※今日はちょっと汚い話ですよ^^;

普段シャワーする時間が10分以内の麦わら。

入ってすぐにシャンプーをして、
その後コンディショナー
そして体を洗うという流れで

ワンセンテンス30秒から3分くらいで終わらせます。

が、最近の御言葉で、「垢」 の話が出まして、自分のシャワー人生を思い返すようになりました。

肌と垢は見分けるのが難しい。

普段一体化している肌と垢ですが、
はて、たしかに見分けるのが難しいです。

垢、いた!

と発見するには、

①水で濡らすことが必要

②擦ることが必要

となってきます。

普段シャワーが短い麦わらさんは、
もしかして毎日シャワーしてても

垢擦られてないんじゃね?

と危機感を覚えました。

それで、御言葉を聞いて真っ先に思い浮かんだのが、

「垢すり買おう」でした。

そして、早速薬局で買いました。

16-08-02-12-55-36-217_deco

たまたまあったのがこの、
韓国風「あかすり」だったのですが、
これしかなかったのでひとまずこれを。

グローブみたいに中に手を入れてゴシゴシできるタイプです。

では!
ほとんど初ともいえる、真剣な垢すり
をやってみました笑

かかった時間は20分くらい?

水も浴びたし、あとは擦るだけ!
と思って韓国風「あかすり」を手にゴシゴシ擦り始めました。

が、落ちない。。

なかなかやっても落ちない。。

実は私綺麗!?

と思ってしばらくシャワーを続けていましたら、どうやらだんだん肌がふやけてきて

ごっそり垢が出てきました(゜Д゜;)

とくに普段洗えない背中!!
手が伸びるところまで、ゴシゴシ磨いて、
ボロボロ落ちました。

心の中で叫びながら、

なかなか気持ちいいなと思いました笑

学んだのは

①水を浴びたとしても、肌がふやけるまで浴びないと、垢が落ちない。

②忍耐強く、何度も擦る必要があるということ。

私たちの生活の中にも垢のようなものがありますが、
それが「罪」です。

生活という肌にぴったりと一体化している、垢のような罪。

こいつを落とすためには水のような御言葉を聞いて、罪だ!と分かってこそ、悔い改めのシャワーで落とすことができます。

と、いうことで、肉も霊も毎日悔い改めシャワーで綺麗にしていきましょうね〜(^o^)

いつもクリックありがとうございますT_T にほんブログ村 イラストブログ ボールペンイラストへ

Topics

Pocket

関連記事

  1. 「今年一年こんなにいいことがたくさんあった」摂理で過ごした一年、…
  2. 五日目〜ソウル市内観光!〜
  3. 神様の宮、自然聖殿!【月明洞】
  4. 六日目〜西大門刑務所に行く〜
  5. 本当に楽しい音楽。本当に楽しい演奏。
  6. 新年あけました!今年を予言する「初日の出」に感嘆
  7. 1年前と今が異なり、3ヶ月前と今が異なる。
  8. 宴会のもがき?実践して感じる

摂理

マンガ聖書

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Facebookページ

PAGE TOP