摂理‐麦わら

摂理の讃美に魅せられて

Pocket

こんな場所で大声で讃美してみるのもどうかしら@摂理の味

こんな場所で大声で讃美してみるのもどうかしら@摂理の味

 

今日から新しいコーナーを作ろうかと計画中の麦わらです。
何か自分の個性に特化したコーナーはできないだろうかとあれこれ考えていたのですが、
私の個性上「讃美」は欠かせないものだなあと思います。

もともと嫌いだった讃美。
信仰のしの字も当てはまらなかった私にとって、讃美は矛盾であり苦痛でした。
賛美する人たちを尻目に、「もう私はここにいないほうが良いのではないか!!」とどさくさに紛れてその場を逃げようとした麦わらです笑
しかし今は讃美を中心として活躍する立場になりました。
讃美は不思議です。歌っているとなぜか力を受けます。
普段言葉にしないような言葉も讃美だと自然に口にできます。
とくに愛の告白と、ポジティブな歌詞が印象的です。

摂理の讃美は今まで抱いていた「讃美」の概念をくつがえします。
私の讃美のイメージは「オルガン」「合唱」という感じだったのですが、
摂理ではオーケストラ、バンド、チアリーディング、ラップなど・・・多彩な讃美が溢れています!!
それで讃美って、実はものすごく面白くて自由なものなのだなあと感じたのです。

もちろん敬虔な讃美はあります。
しかし、すべての楽器は神様が創造されたものであり、音楽も神様が人間にくださった芸術です。
人間が勝手に五線譜を編み出したのでもないですし、人間がドレミファソラシドの音程をつくったのではありません。
確かに厳密に音楽の法則が存在していて、世界中がその音楽の基準の中で表現しています。
すべては神様が想像されたとすれば、確かにすべての音楽のジャンルも神様に捧げることでいっそう本来の味がするようになります。

そんな讃美の味を、一曲一曲紹介していくコーナーをつくってみるのも良いなと思いました。
私のしがない信仰告白も交えつつ、少しでも讃美が近くに感じていただけたら良いなと思います。

いつもクリックありがとうございますT_T

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

麦わら

麦わら

投稿者の記事一覧

麦わらです^^
イラストと音楽が好きです。
どちらもそんなに上手くはないですが、イラストも音楽もあるだけで、人生が楽しく、豊かになります。好きな食べ物はお寿司系、卵系、大戸屋系。バランスの良い食事を心がけてます。ゆっくりしてくださいね〜。

関連記事

  1. 部屋の大掃除はじまる。なかなか片付かない。
  2. 時間を止めることは可能なのか?
  3. 美しい桜吹雪に酔いしれて
  4. 誰よりもねぎらって下さる先生。今年一年に感謝します。
  5. 「走る」と「最高に走る」の違い 〜思いっきり走ってみた時の小さな…
  6. 3月11日。一日の価値を噛みしめて生きよう
  7. 歌自慢大会!Rapで栄光!ちゃんとやればできる!
  8. 雑に描いた絵を見てツッコまれる聖霊様に反省

facebookページ

摂理

マンガ聖書

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP