Report

賞を得るように走ろう!私に必要な人生のバイブル(聖書)

Pocket

現在の私に教訓となる聖句を発表します!

あなたがたは知らないのか。競技場で走る者は、みな走りはするが、賞を得る者はひとりだけである。あなたがたも、賞を得るように走りなさい。

しかし、すべて競技をする者は、何ごとにも節制をする。彼らは朽ちる冠を得るためにそうするが、わたしたちは朽ちない冠を得るためにそうするのである。

そこで、わたしは目標のはっきりしないような走り方をせず、空を打つような拳闘はしない。

すなわち、自分のからだを打ちたたいて服従させるのである。そうしないと、ほかの人に宣べ伝えておきながら、自分は失格者になるかも知れない。

コリント人への手紙 9章24ー25節

この御言葉、読めば読むほど自分に必要な聖句です。

「賞を得るように走る」精神。私はどちらかというと、「そこそこやって終える」ところで満足してしまうので、「賞を得るほど」走るエネルギーを本当に受けなければなりません。

また、すべて競技をする者は、何事にも「節制」する、とありますが、「節制」の大切さに関しては御言葉にも良く出てきます。スポーツやる人は、食べるものを節制しないといけませんよね。私たちは「朽ちない冠」を得るために、悪い考えの節制、悪い行いの節制です!

また、「目標のはっきりしないような走り方をせず」というのもアーメンですよね。最近も「目標を定めて挑戦しなさい」という御言葉が出ました。

そして極めつけの27節。「自分のからだを打ちたたいて服従させるのである、そうしないとほかの人に宣べ伝えておきながら、自分は失格者になるか知れない」このようになっては本当にいけませんよね(*_*;。自分を治めることができなければ、人に熱心に伝えたとしてもどうでしょう・・・。

パウロ先生はおっしゃいました。

兄弟たちよ。わたしたちの主キリスト・イエスにあって、わたしがあなたがたにつき持っている誇りにかけて言うが、わたしは日々死んでいるのである。 コリント第一の手紙 15章31節

パウロ先生も日々のべ伝えながらも、自分自身と戦い、毎日磨き削りながら生きていました。私たちもこのような精神で自らと向き合い、挑戦し、昨日よりも今日、1ミリでも次元を上げていかなければならないのだなと思います・・・!

鄭明析(チョンミョンソク)先生に見習って!

全世界ファイト~~~!

いつもクリックありがとうございますT_T

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

麦わら

麦わら

投稿者の記事一覧

麦わらです^^
イラストと音楽が好きです。
どちらもそんなに上手くはないですが、イラストも音楽もあるだけで、人生が楽しく、豊かになります。好きな食べ物はお寿司系、卵系、大戸屋系。バランスの良い食事を心がけてます。ゆっくりしてくださいね〜。

関連記事

  1. 希望は必ず生じるのだ(詩)
  2. 摂理 ただ愛だけでつくられて…
  3. 本物が埋もれる時代。見分けるためには
  4. 初めての「ひとり」カーシェアリング 〜でも”ひとり”ではなかった…
  5. 今日から韓国に行くんだった!〜思い浮かばせて下さる祝福〜
  6. 摂理で回想。自分が好きでなかった頃
  7. 女子信者くつろぐ 自然聖殿でくつろぐ女性信者
  8. 新しい環境。温かい風?

facebookページ

摂理

マンガ聖書

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP